ホーム コンクール ステップ セミナー コンサート 指導力アップ ピアノ教室紹介 ピアノ曲事典 読み物・連載
ラヴィーナ  Ravina, Jean Henri  フランス ]  1818 - 1906

作曲家解説

執筆者: 金澤 攝
南仏ボルドーに生れ、パリ音楽院でヅィメルマンに学んだアンリ・ラヴィーナは19世紀のパリのサロンを代表するピアニスト、指導者として知られていた。 Ch.V.アルカンとは少年時代から生涯を通じての友人であり、高度に機能的なピアニズムを駆使した、明るく、肯定的な作風は他に例を見ない。約120点のピアノ曲がある。
2011年5月  執筆者: 上田 泰史 
 ラヴィーナ一族は、スペインとフランスの国境に接するかつてのベアルン州に起源をもつと云われている。ラヴィーナという姓がフランス人のわりにスペイン風に響くのはそのためであろう。ジャン・アンリ・ラヴィーナは1818年5月20日、南仏ボルドーに誕生した。彼の母はこの土地屈指の名ピアノ教師で、幼いアンリはまず母ウジェニー(旧姓ラザッルLasalle, c.1794~1877)のもとでピアノの訓練をはじめた。彼の演奏能力の発達ぶりは著しく、1826年、弱冠8歳でカルクブレンナーの協奏曲を演奏し、同郷の著名なヴァイオリニスト、ピエール・ロード(1774~1830)を驚嘆させた。
 1830年、旅先のボルドーでラヴィーナの演奏を聴いたパリ音楽院ピアノ科教授ヅィメルマンは、彼の才能を見込んで母にパリ音楽院へ入学させることを勧めた。かくしてラヴィーナは翌年、母と共に首都に移り13歳で音楽院に入学した。
AppendToggle 続きを読む/続きを閉じる

同時期に誕生した作曲家一覧

…曲目解説  …コンサート情報  …ミュッセ楽譜情報  …音源情報  [0'0"]…標準演奏時間

登録楽曲一覧

ピアノ協奏曲(管弦楽とピアノ)

協奏曲  [ピアノ協奏曲(管弦楽とピアノ)]

ピアノ独奏曲

ロンド  [ピアノ独奏曲]
バラード  [ピアノ独奏曲]
バラード/ Ballade  Op.44 [6'30"]  text  audio
スケルツォ  [ピアノ独奏曲]
練習曲  [ピアノ独奏曲]
前奏曲  [ピアノ独奏曲]
即興曲  [ピアノ独奏曲]
幻想曲  [ピアノ独奏曲]
変奏曲  [ピアノ独奏曲]
メヌエット  [ピアノ独奏曲]
メヌエット/ Menuet  Op.100 [3'10"]  text  audio
ポロネーズ  [ピアノ独奏曲]
マズルカ  [ピアノ独奏曲]
ワルツ  [ピアノ独奏曲]
ボレロ  [ピアノ独奏曲]
その他の舞曲  [ピアノ独奏曲]
ノクターン  [ピアノ独奏曲]
無言歌(ロマンス)  [ピアノ独奏曲]
カプリス  [ピアノ独奏曲]
舟歌  [ピアノ独奏曲]
パストラル  [ピアノ独奏曲]
セレナード  [ピアノ独奏曲]
ディベルティメント  [ピアノ独奏曲]
行進曲  [ピアノ独奏曲]
間奏曲  [ピアノ独奏曲]
性格小品  [ピアノ独奏曲]
トランスクリプション  [ピアノ独奏曲]
種々の作品  [ピアノ独奏曲]
2e Mazurka  Op.11a
エレジー/ Elégie  Op.22  [1849年] [3'00"]  text  audio

ピアノ合奏曲

曲集・小品集  [ピアノ合奏曲]
練習曲  [ピアノ合奏曲]
幻想曲  [ピアノ合奏曲]
ワルツ  [ピアノ合奏曲]
華麗な大ワルツ/ Grande Valse brillante  Op.7 [5'30"]  [1 piano 4 hands]  audio
その他の舞曲  [ピアノ合奏曲]
カプリス  [ピアノ合奏曲]
トランスクリプション  [ピアノ合奏曲]
種々の作品  [ピアノ合奏曲]
チロリエンヌ/ Tyrolienne  [more pianos or more hands]
賢者たち/ Les Mages  Op.54 [4'30"]  [1 piano 4 hands]  text  audio
夕べの愉しみ/ Les Joies du soir  Op.57 [4'20"]  [1 piano 4 hands]  text  audio
ティロリエンヌ/ Tyrolienne  Op.69 [4'30"]  [1 piano 6 hands]