ホーム コンクール ステップ セミナー コンサート 指導力アップ ピアノ教室紹介 ピアノ曲事典 読み物・連載
シェーンベルク  Schönberg, Arnold  オーストリア ]  1874 - 1951

作曲家解説

執筆者: 実方 康介
20世紀の西洋音楽に最も大きな影響を及ぼしたとされる作曲家の一人。ウィーン生まれのユダヤ人。少年時代よりヴァイオリンやチェロに親しみ、音楽の素養を深く身に着けるが、作曲は1894年に知り合ったツェムリンスキーに短期間師事したほかはほぼ独学。1901年よりR・シュトラウスの推薦によりベルリンで音楽教師の職をえる。03年にウィーンに戻り、04年にはヴェーベルンベルクの二人の弟子を得た。創作の傾向からその活動は大きく4期に分けることが可能。すなわち後期ロマン派の作風を示す第1期、08年以後調性を捨てて無調による傑作群を生み出すのが第2期、23年より12音技法による作品群を発表し、この技法によって作品が生み出される第3期、ナチスの台頭によりアメリカ亡命後、12音技法による作曲を続けながらも再び調性作品をも手がけたのが第4期である。
AppendToggle 続きを読む/続きを閉じる

同時期に誕生した作曲家一覧

…曲目解説  …コンサート情報  …ミュッセ楽譜情報  …音源情報  [0'0"]…標準演奏時間

登録楽曲一覧

ピアノ協奏曲(管弦楽とピアノ)

協奏曲  [ピアノ協奏曲(管弦楽とピアノ)]
ピアノ協奏曲/ Konzert für Klavier und Orchester  Op.42  [1942年] [19'50"]  [piano and orchestra(concerto)]  audio

ピアノ独奏曲

曲集・小品集  [ピアノ独奏曲]
3つのピアノ曲/ 3 Klavierstücke  Op.11  [1909,1924年] [14'30"]  text
5つのピアノ曲/ 5 Klavierstücke  Op.23  [1920-23年] [12'30"]
組曲/ Suite  Op.25  [1921-23年] [16'30"]  audio
ピアノ曲/ Klavierstücke  Op.33a  [1928-29年] [2'30"]  audio
ピアノ曲/ Klavierstücke  Op.33b  [1931年] [3'30"]

歌とピアノ

4つの歌曲/ 4 Lieder  op. 2 [11'30"]  [pf, vocal]  audio