【公開録音】中川京子、鯛中卓也

文字サイズ: |
2019/05/22
公開録音コンサート
音の玉手箱6(ピアノソロとデュオ)
中川京子
鯛中卓也
2019.1023日(水)
18:30開演(18:00開場)
東音ホール(東京・巣鴨/アクセス
入場料:後払い方式
Program

~ピアノソロ 演奏:中川京子~

  • シューマン:アベッグ変奏曲Op.1
  • ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女・月の光・版画より、雨の庭
  • 荒木千佳:春の月夜に

~ピアノデュオ(連弾)~

  • 荒木千佳:ステップ・バイ・ステップ、ふわふわの雲にのって
  • シューマン(ビゼー編曲):カノン形式による6つの小品 Op.56
  • ドビュッシー:小組曲
Profile

東京芸術大学卒。第47回日本音楽コンクールピアノ部門第2位。1991年{大阪文化祭賞}本賞受賞。1992年日本ショパン協会第159回例会にオール・ショパン・プログラムで出演、好評を博す。以後、ショパンを中心としたリサイタルを多数開催。オーケストラとの共演、NHK-FM、TV番組、ヤマハやソニー音楽芸術振興会主催のコンサート出演、教育用ビデオの演奏収録など各方面にわたり活動中。アドバイス・レッスン、学校クラスコンサートなど教育指導にも力を注ぐ。第1回ヨーロッパ・ジュニア特別優秀指導者賞受賞。シャッツグレーバー社(03-5300-2032)よりCD{Mozart・Chopin}{Bach・Mozart ・Chopin }をリリース。

3歳よりヤマハ音楽教室に通い、ジュニア専門コース、同上級科を経て、ヤマハ演奏研究コース修了。 ヤマハジュニアピアノコンサート金賞、兵庫県学生ピアノコンクールC部門優秀賞、ピティナ・ピアノコンペティションE級銀賞、Jr.G級優秀賞、特級銅賞、全日本学生音楽コンクール大阪大会中学の部第1位、エトリンゲン青少年国際ピアノコンクール(ドイツ)B部門奨励賞、東京音楽コンクールファイナリスト、松方ホール音楽賞奨励賞、マッサローザ国際ピアノコンクール(イタリア)第3位、ラジヴィーウ国際ピアノコンクール(ポーランド)特別賞等受賞。国内外において、リサイタル、オーケストラとの共演等、演奏会への出演を重ね、又、後進の指導にも積極的にあたっている。東京藝術大学非常勤講師、ピティナ・ピアノコンペティション課題曲選定委員。これまでに、堀洋子、武田真理、クラウディオ・ソアレス、伊藤恵、カタジーナ・ポポヴァ=ズィドロンの各氏に師事。白陵高等学校、東京藝術大学器楽科ピアノ専攻卒業、同大学大学院修士課程、ならびにビドゴシチ音楽アカデミー(ポーランド)修士課程修了。ヤマハ音楽振興会音楽支援制度奨学生。 オフィシャルウェブサイト

◆入場料:後払い方式

コンサート後に、好きな額を当日お配りする封筒にいれて頂きます。そのお金は演奏者ならびにピティナ・ピアノ曲事典への寄付金として大切に使わせて頂きます。規定の計算方法により過半(60%~場合によって全額)を演奏家にお渡しし、残りは本企画の調律費等に充てます。


【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノコンサート > ニュース > > 【公開録音】中川京子...