【後援】Vol.90ドビュッシー没後100年

文字サイズ: |
2018/11/01
後援コンサートTopics
Vol.90

ドビュッシー没後100年

東京
チラシ
菊地裕介ピアノリサイタル2018・秋(11/4)

≪ソロ≫ Debussy 一日"全"制覇と題し、ドビュッシー生誕100年を記念し、ピアノソロ曲全曲を演奏。「一人の芸術家の生涯を、その作品を通して時系列で俯瞰する」取り組みを行う菊地裕介の、ベートーヴェンの全32曲のソナタ、ラヴェルのピアノソロ作品全曲演奏会に続く取り組み。

東京
チラシ
樋口紀美子&脇岡洋平 ピアノデュオリサイタル<管弦楽作品 2台ピアノ編曲版>(12/1)

≪2台ピアノ≫ ドビュッシーの管弦楽作品を2台ピアノ編曲版でおくるデュオリサイタル。ラヴェル編の夜想曲、カプレ編の交響詩「海」、ドビュッシー編の牧神の午後への変奏曲などを演奏。

東京
チラシ
菅野 潤 クロード・ドビュッシー没後100年 ドビュッシーへのオマージュ」(全2公演) <第2回>詩とドビュッシー(12/4)

≪ソロとデュオ≫ 「絵画とドビュッシー」に続く第2回は「詩とドビュッシー」。ゲストにソプラノのマリア・ドローレス・アルデアを迎え、ヴェルレーヌの詩、ボードレールの詩による歌曲を演奏。ピアノソロ曲はベルガマスク組曲や前奏曲集より。11/29仙台公演あり

岐阜
ドビュッシー没後100年 ~ドビュッシーとその周辺~(12/12)

≪ソロとデュオ≫ ドビュッシーのピアノソロと連弾で「小組曲」、バリトン独唱「美しい夕暮れ」、そして周辺作曲家からは、フォーレの組曲「ドリー」(連弾)や、デュパルクの旅への誘い(バリトン独唱)を組み合わせた没後100年企画。



後援コンサート情報・申請はこちら


【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノコンサート > ニュース > > 【後援】Vol.90...