【公開録音】小塩真愛 ロシア・ピアノ作品の彩り(2018年12月13日)

文字サイズ: |
2018/10/24
公開録音コンサート
ロシア・ピアノ作品の彩り
2018.1213日(木)
11:00開演(10:30開場)
小塩真愛[Pf.]
入場料:後払い方式
Program
  • バッハ=ラフマニノフ:無伴奏ヴァイオリンパルティータ第3番
  • チャイコフスキー:《四季》より
  • スクリャービン作品 ほか(予定)
Profile
小塩 真愛 [Pf.]Mai KOSHIO /Pf.

大阪府出身。4歳よりピアノを始める。東京藝術大学、同大学院卒業。ピティナピアノコンペティション全国決勝大会において、E級金賞、G級銅賞、特級銀賞、聴衆賞受賞。第3回ピティナ福田靖子賞選考会において奨励賞受賞。受賞派遣として、ハワイ・アロハ国際ピアノフェスティバルにて招待演奏。イタリア・ヴァルセシア国際コンクールJr.D部門2位受賞。マウロ・パオロ・モノポリ国際コンクール2位受賞。皇居内桃華楽堂にて御前演奏。これまでに藝大フィル、東京シティフィル、ドナウ交響楽団、プーリアフィルハーモニカ、他オーケストラと共演。その他、多数のソロリサイタルや演奏会に出演。藝大室内楽定期演奏会やJTが育てるアンサンブルシリーズに出演するなど、室内楽の活動にも積極的に取り組む他、多数の海外音楽アカデミーにて選抜演奏会に出演。これまでに、二本柳奈津子、岡原慎也、黒田亜樹、椋木裕子、赤松林太郎、青柳晋の各氏に師事。現在、ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学留学中、ジャック・ルヴィエ氏に師事。

◆入場料:後払い方式

コンサート後に、好きな額を当日お配りする封筒にいれて頂きます。そのお金は演奏者ならびにピティナ・ピアノ曲事典への寄付金として大切に使わせて頂きます。規定の計算方法により過半(60%?場合によって全額)を演奏家にお渡しし、残りは本企画の調律費等に充てます。


【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノコンサート > ニュース > > 【公開録音】小塩真愛...