【共演者】渡辺 雅之先生

ヴィオラ
渡辺 雅之
渡辺 雅之

詳細情報

共演 リサイタルなど1曲から、トークコンサートなど可。全国各地出張可。料金はお問い合わせください。
指導 ヴァイオリン、ヴィオラ、ピアノの個人レッスン指導はもちろん、楽器を問わずアンサンブルの指導が可能。また、コンクール対策や音楽学校受験対策指導も可能です。
レパートリー クラシック、ポピュラーなど幅広く可能。
プロフィール茨城県桜川市出身。
2005年茨城県立下館第一高等学校全日制普通科卒業。
2009年日本大学藝術学部音楽学科弦管打楽コースヴィオラ専攻卒業。
ヴァイオリン、ヴィオラ、室内楽を杉山さゆり氏に、ピアノを松本明、平林由香各氏に師事。
また、これまでにペテル・ミハリツァ氏(ヴァイオリン)、トーマス・フョードロフ、マッシモ・パリス、デイヴィッド・シュレフタ各氏(ヴィオラ)、ヴラディミール・ホリー氏(ヴァイオリンとピアノの二重奏)のマスタークラスレッスンを受講。2017年にはヴィオラスペースマスタークラスゼミナール受講生に選出され、鈴木康浩氏のレッスンを受講。
これまでに、コンチェルトフェスティバルオーケストラ、つくばウェストシンフォニア青少年オーケストラ、クライネ・スピラーレアンサンブルとソリストとしてヴィオラ協奏曲を5回共演。
2010年よりソロリサイタルを地元茨城と東京でそれぞれ開催しているほか、アンサンブルグループを主宰し、定期的なリサイタル活動を行っている。
ソロ、室内楽、オーケストラのフリー奏者として活動中。
また、学生時代より後進の指導にも力を注ぎ、指導歴は10年を超える。わたなべミュージックアカデミー(東京都板橋区) 主宰
ブルーミュージックスクール(栃木県小山市) ヴァイオリン、ヴィオラ、ピアノ講師
陽だまりの丘保育園・分園ふたば(東京都中野区) 音楽講師
【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノコンサート > 伴奏者紹介 > 【共演者】渡辺 雅之先生