【公演中止】
兵庫県出身東京藝大卒業生による奏明会35周年記念コンサート
日時 2020年4月28日(火) 開演:18時 開場:17時30分   
会場 兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール (兵庫)
出演 岩本 きよら(pf)、鯛中 卓也(pf) 大倉佳栄(Vn.) 影山りさ(Sop.) 桂田光理(Va.) 山田尚代(Cb.) 梅若雄一郎(能) 東田はる奈(雅楽) 梶原葉子(Vc.) 他
料金
【中止のお知らせ】新型コロナウイルス感染症に関する対応(4月6日)

新型コロナウイルス感染症に関連し、日本政府より中止・延期等の要請を受け、本公演を中止いたします。ご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

2,500円(全席自由)
曲目 スクリャービン:ピアノ・ソナタ 第2番「幻想ソナタ」 gis-moll Op.19
J.S.バッハ:楽しき狩こそ我が悦び アリア「羊は憩いて草を食み」
メンデルスゾーン:デュエット(アレグロ・ブリランテ) Op.92 他
問合先 奏明会事務局(鯛中) 080-5351-3130
WEB
メッセージ

出演者情報


 兵庫県出身。兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。これまでにピアノを轟木裕子、伊藤恵、Ronan Magill、有森博の各氏に師事。2011年、オーストリア・インスブルックStadtsaal大ホールにてティミショアラ歌劇場管弦楽団と共演。また同年、ウィーンのベーゼンドルファーザールにてソロリサイタルを開催。翌年にはヴィチェンツァの世界遺産テアトロ・オリンピコをはじめミラノ、ヴェネツィアなどイタリア各地で演奏し好評を博すなど、国内外での演奏活動を意欲的に行う。現在はロシア音楽を中心に演奏活動を行うほか、ボルトキエヴィチをはじめとする知られざるロシア作品の発掘・紹介に務めている。

今後の公演

  データはございません

これまでの公演(過去3年間)

  • <div class=
    【公演中止】
兵庫県出身東京藝大卒業生による奏明会35周年記念コンサート" /> ◆2020/04/28
【公演中止】
兵庫県出身東京藝大卒業生による奏明会35周年記念コンサート
  • 前奏曲とフーガ~バッハから20世紀へ~ ◆2019/03/30 前奏曲とフーガ~バッハから20世紀へ~
  • ボルトキエヴィチ生誕140周年記念コンサート ◆2017/11/15 ボルトキエヴィチ生誕140周年記念コンサート