【公演中止】
ベル・エポックの調べ〜“美しき時代”の華やかなパリ〜
 
日時 2020年4月1日(水) 開演:19時 開場:18時30分   
会場 京都府民ホール アルティALTI (京都)
出演 Dong-Suk Kang (Vn.), 玉井菜採(Vn.), 上敷領藍子(Vn.), 山本由美子(Vla.), 向山佳絵子(Vc.), 坂井千春(Pf)
料金
【中止のお知らせ】新型コロナウイルス感染症に関する対応(3月9日)

新型コロナウイルス感染症に関連し、日本政府より中止・延期等の要請を受け、本公演を中止いたします。ご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

一般4000円(前売3500円)、学生2000円(前売1500円)
曲目 フォーレ:エレジー(Vc&Pf.)
ハルトマン:亜麻色の髪の乙女 (原曲:ドビュッシー) (Vn&Pf)
ラヴェル:ハバネラ形式の小品(アンサンブル) (カトリーヌ編曲、Vn&Pf)
シャミナード:ピアノ・トリオ第2番 イ短調 作品34 (Pf. Vn. Vc)
ショーソン:ヴァイオリン、ピアノと弦楽四重奏のためのコンセール D-Dur Op.21(Pf.Vn,quatuor)

問合先 シャミナードクラブ 03-3911-5990
WEB チケットぴあ
メッセージ ベル・エポック(美しき時代)とは、19世紀末から第一次大戦勃発までのパリの繁栄した華やかな時代と文化を指す言葉です。象徴主義文学、印象派の絵画、アール・ヌーヴォーの工芸、音楽ではフォーレ、ドビュッシー、ラヴェルなどの作曲家が新しい様式を築きました。シャミナードは、自身の作品の出版と演奏によって経済的に自立した最初の女流作曲家と言われています。今回はシャミナードとほぼ同年のショーソンの室内楽を中心に、編曲も含めた様々な曲で構成しました。名ソリストたちによるベル・エポックの調べをお楽しみください。

今後の公演

  • <div class=
    【公演中止】
ベル・エポックの調べ〜“美しき時代”の華やかなパリ〜" />  ◆2020/04/01
【公演中止】
ベル・エポックの調べ〜“美しき時代”の華やかなパリ〜

これまでの公演(過去3年間)

  データはございません