松本陽・三浦天道ピアノデュオコンサート 〜異色の慶應生による魅惑のクラシック〜
日時 2020年3月6日(金) 開演:18時 開場:17時30分   
会場 横浜みなとみらいホール小ホール (神奈川)
出演 松本 陽(pf)、三浦 天道(pf)
料金 一般2000円 学生1000円 未就学児無料 全席自由
曲目 □第1部(OP & 松本ソロ)
1. ストヴィンスキー:ペトルーシュカからの3楽章 ロシアの踊り (連弾)2分半
2. ドビュッシー:2つのアラベスク (松本)7分
3. フランク:プレリュード、コラールとフーガ h-moll (松本)19分

□第2部(三浦ソロ)
4. チャイコフスキー:6つの小品 夜想曲 cis-moll Op.19-4(三浦)5分
5. チャイコフスキー:ドゥムカ -ロシアの農村風景- c-moll Op.59(三浦)8分
6. リスト:献呈(シューマン) S.566(三浦)5分
7. リスト:スペイン狂詩曲(スペインのフォリアとホタ・アラゴネーサ) S.254
(三浦)13分

□第3部(2台ピアノ)
8.ショパン:ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 Op.11 全楽章(2台)42分
※第1楽章は松本、第2,3楽章は三浦がソリスト
9.ホルスト:木星 (2台・アンコール)8分
問合先 pokikoroyou@icloud.com
WEB
メッセージ 共通の趣味や経験が多く私生活でも親交の深い松本と三浦で、楽しくてメッセージ性のある演奏会を開催できないだろうか、というのが企画の始まりです。特に、二人とも高校在学時代にソロリサイタルを企画・敢行した経験があり、尚且つ今現在様々なことを両立しながらピアノ練習に精進しているという点において、「自分達にしかできないチャレンジングな演奏会」を追求してみたいと決意するに至りました。 「耳馴染み」と「魅力度」のバランスを重視した曲目、演奏曲をより一層楽しめるようなプログラム、お客様を退屈させないようなMCを意識し、「総合エンターテイメント」として楽しんでいただけるよう最大限努力します。

今後の公演

  データはございません

これまでの公演(過去3年間)

  データはございません