第24回 プレリュードコンサート
日時 2019年10月12日(土) 開演:16時 開場:15時30分   
会場 室蘭市市民会館 (北海道)
出演 【ピアノ】尾﨑 佳枝、縫部 かおり、斉藤 なみ子、齊藤 美月【声 楽】花和 美奈子【カトリック ミサ】カトリック東室蘭教会 主任司祭 ライヤ・フランシス 【吟 詠】多田 岳洲
料金 1,000円(前売り・当日券とも)
曲目 〈ピアノソロ〉
ボルトケーヴィチ:祝婚歌
ショパン:エチュード Op.10-1
ドビュッシー:「12のエチュード」より 半音階のために
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第24番 嬰ヘ長調 Op.78 「テレーゼ」 第1楽章
J.S.バッハ:平均律 第1巻 第15番 ト長調
〈2台ピアノ〉
ラヴェル:マ・メール・ロワ(連弾)
J.S.バッハ:主よ、人の望みの喜びよ
モーツァルト:アヴェ・ヴェルム・コルプス D-Dur K.618
ベートーヴェン:エリーゼのために
ラフマニノフ:「組曲 第2番」より ロマンス
〈声 楽〉
ラフマニノフ:14の歌曲 ヴォカリーズ cis-moll Op.34-14
多 忠亮/宵待草、
小林秀雄/落葉松
〈カトリック ミサ〉
感謝の典礼より
〈吟 詠〉
朱熹/勧学の文、張継/楓橋夜泊
問合先 090-7514-4758(尾﨑)yoshie-ozaki0206@ezweb.ne.jp
WEB
メッセージ 令和元年を迎え “プレリュード”として24回目となりますコンサートの開催をご案内致します。今回はピアノ演奏を中心としつつも、私どもプレリュードの小さな志として 和洋を問わず少しでも広い視野を持って音楽をお届けしたく、“和との融合”を副題に添え、 様々な楽曲をプログラムに盛り込んでいます。 一つには 西洋音楽の源流とも言うべき キリスト教 カトリックの礼拝(ミサ)への導入部を 皆様とご一緒に訪ねてみたいと存じます。カトリック東室蘭教会 主任司祭 ライヤ・フランシス様に お導きいただきます。 二つ目には 身近におられる和楽のすぐれた演奏者を ご紹介し、和と洋のコントラストをお楽しみ頂けたらと思っております。吟詠の多田 岳洲様に吟じていただきます。会員一同 お待ち申し上げます。

今後の公演

  データはございません

これまでの公演(過去3年間)