絆 東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校卒業生男性5人によるPIANO CONCERT Vol.18 30代の煌めき 〜今、弾いておきたい!〜作曲家30代の作品を集めて〜
 
日時 2019年9月23日(月) 開演:14時 開場:13時30分   
会場 渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール (東京)
出演 川田 健太郎(pf)、佐藤 卓史(pf)、中谷 政文(pf)、前田 拓郎(pf)、本山 乃弘(pf)、朝来桂一(vn.)松坂隼(hr.)
料金 (全自由席)一般4,000円 学生2,500円
曲目 ブゾーニ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータから「シャコンヌ」(バッハ) d-moll BWV1004
[川田健太郎,Pf]
ベートーヴェン:創作主題による32の変奏曲 ハ短調 WoO.80
[前田拓郎, Pf]
ショパン:ポロネーズ 変イ長調 Op.61 「幻想」
[佐藤卓史, Pf]
ラヴェル:優雅で感傷的なワルツ
[本山乃弘, Pf]
ブラームス:ホルン三重奏曲 Es-Dur Op.40
[中谷政文, Pf][朝来桂一, Vn][松坂隼, Hr]
※曲目、演奏順は変更になる場合がございます。予めご了承くださいませ。
問合先 090-6525-3566(前田)kizuna.pf@gmail.com
WEB
メッセージ 「絆」は川田健太郎、佐藤卓史、中谷政文、前田拓郎、本山乃弘の5人で結成された男性ピアニストのグループです。 私たちは、1999年春に東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校に入学して以来、選考を同じくする楽友として共に学び合い、尊敬しあい、ときには励ましあいながら、それぞれに精進を重ねて参りました。卒業後も互いの研鑽の成果を見つめるべく、2002年夏にスタートした「絆」ピアノコンサートは、多くの皆様の温かいご声援に支えられ、メンバーが世界中に研鑽の場を拡げても、年に一回は必ず集まり、5人の個性と絆をお聴きいただいております。 元号が平成から令和へと変わり、移り行く時の流れを感じる今日この頃、芸高46期生の私たちは30代半ばを迎えます。人生の大きな転機が訪れる30代。今回は大作曲家たちが30代に生み出した名作を取り上げ、その背景から見えてくる各人が対峙していた多種多様な人生のステージに迫ります。同期の仲間を迎えての室内楽は4回目。今回も、思い出を共有する友人たちとのアンサンブルを通して、響き合い、広がっていく「絆」をお聴きいただければと思っております。

今後の公演

  データはございません