愛深きブラームスの世界〜室内楽の魅力〜Vol.4 人間ブラームスに迫る
 
日時 2019年6月22日(土) 開演:15時 開場:14時30分   
会場 汐留ベヒシュタインサロン (東京都)
出演 本多 昌子(pf)
荒川以津美(vn) 山中直子(vn) 松葉春樹(vc) 鷺谷宰(pf) 島田三津起(pf)日比野裕幸(kl)
料金 一般4,000円
曲目 ブラームス:ワルツ集 「愛の歌」 (連弾) Op.52a
ブラームス:ピアノ三重奏曲 第1番 H-Dur Op.8
ブラームス:ハンガリー舞曲集 WoO.1
ブラームス:クラリネット(ヴィオラ)・ソナタ 第2番 Es-Dur Op.120-2
問合先 アコールヴィブレ Tel.0422-26-6779
WEB
メッセージ 重厚で、深く心に響く数々の作品を生み出した作曲家ブラームスは、どのような人物だったのでしょうか? 第4回目のシリーズでは、作品を通じて、様々な視点、角度からブラームスの人間像に迫ります。 今回も終演後にワインとともにミニパーティーを予定しております。 多くの方々のご来場をお待ちしています。

今後の公演

  データはございません