ラ・フォル・ジュルネTokyo2019丸の内エリアコンサート
日時 2019年5月5日(日) 開演:13時45分   
会場 東京ビルTOKIA 1Fガレリア (東京)
出演 梅田 智也(pf)、後藤 正孝(pf)
料金 鑑賞無料(要整理券/当日12:15より配布)
曲目 【梅田智也】
シューベルト:ハンガリー風のメロディ h-moll D 817
リスト:「詩的で宗教的な調べ」より 葬送、1849年10月

【後藤正孝】
スメタナ:「海辺にて」演奏会用エチュード gis-moll Op.17
リスト:「巡礼の年 第1年 スイス」より 泉のほとりで
リスト:「巡礼の年 第2年 イタリア」より ペトラルカのソネット 第123番
問合先 主催:三菱地所株式会社 協力:ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2019 運営委員会(株式会社KAJIMOTO、株式会社東京国際フォーラム、豊島区、三菱地所株式会社)、東京藝術大学社会連携センター、東京藝術大学音楽学部、日墺文化協会、一般社団法人全日本ピアノ指導者協会、株式会社河合楽器製作所、スタインウェイ・ジャパン株式会社
WEB 詳細(東音企画)
メッセージ

出演者情報


 岐阜県出身。5歳よりピアノをはじめ、これまでに井口夕綺、大迫理恵、奥村真、杉浦日出夫、長谷正一、西川秀人、赤松林太郎、東誠三の各氏に師事。愛知県立明和高等学校音楽科、東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業後、同大学大学院修士課程首席修了。修了時にクロイツァー賞、大学院アカンサス音楽賞、藝大クラヴィーア大賞受賞。
第62回全日本学生音楽コンクール名古屋大会第1位及び全国大会第2位、第38回ピティナ・ピアノコンペティション特級銅賞、第12回東京音楽コンクール第1位並びに聴衆賞、第17回日本ピアノ・コンクール第1位、コープ・ミュージック・アワーズ国際コンクール(イタリア)特別賞、第1回リヴォルノ・ピアノコンペティション(イタリア)第2位、第11回ラニー・シュル・マルヌ国際ピアノ・コンクール(フランス)第3位、第9回トレヴィーゾ国際ピアノ・コンクール(イタリア)第1位など数々のコンクールで優勝、入賞を果たす。
東京・名古屋を中心に多くのソロリサイタルを開催する他、A.ヤシンスキ、J.ナードル、F.シャーンドル、W.ナボレ、V.ボンヌカーズ、A.コブリン、J.ルヴィエ、B.L.ゲルバー等著名な音楽家のレッスンを受講し研鑽を積む。
これまでに小林研一郎指揮、日本フィルハーモニー交響楽団とラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番、円光寺雅彦指揮、読売日本交響楽団とシューマン:ピアノ協奏曲、広上淳一、岩村力、大井剛史指揮、日本フィルハーモニー交響楽団とベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」を共演し好評を博す。
2015-16年度ロータリー財団奨学生としてウィーン国立音楽大学PostgraduateCourseに在籍し、M.ヒューズに師事。

今後の公演

  データはございません