Freundschaftskonzert PTNA Klavierabend der grand prix Gewwinner
 
日時 2019年4月16日(火) 開場:18時   
会場 Franz Liszt-Saal der Universitat fur Musik und Darstellende Kunst in Wien
出演 角野 隼斗(pf)、山﨑 亮汰(pf)、、Katharina Dobrovich(Vn)、Marlies Guschlbauer(Vc)
料金
曲目 ♦Hayato Sumino
L.V.Beethoven: Sonate Op.53 (Waldstein)
F.Chopin: Ballade Nr.2 Op.38 F-Dur
S.Rachmaninoff: Sonate Nr.2 b-moll Op.36
***
♦Ryota Yamazaki
F.Chopin: Ballade Nr.4 Op.52 f- moll/a>
F.Liszt: Mephist Waltz
L.v.Beethoben: Trio für Klavier, Violine und Cello Op.11 B-dur
問合先 tel.069919258776
WEB
メッセージ

出演者情報


 
1995年生まれ。2000〜2005年、ピティナピアノコンペティション全国大会にて、A2級優秀賞、B級銀賞、C級銀賞、D級銀賞受賞、Jr.G 級金賞受賞。2002年および2011年、ショパン国際コンクール in ASIA 小学1,2 年生の部および中学生の部アジア大会にて金賞受賞。2002年、千葉音楽コンクールA 部門優秀賞、及び、全部門最優秀賞史上最年少(小1)にて受賞。2015年、ピティナ・ピアノコンペティション2 台ピアノ・コンチェルトB 部門第1位。2017年、ショパン国際コンクール in ASIA 大学・一般部門において金賞、及び特別優秀賞・ソリスト賞受賞。日本クラシック音楽コンクール大学男子の部、第3位(最高位)。2018年、第1回クリスタルpianoコンクール、第1位。第5回デザインKピアノコンクール大学・一般部門、第1位。ピティナピアノコンペティション特級グランプリ、及び文部科学大臣賞、スタインウェイ賞受賞。これまでに国立ブラショフ・フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団オーケストラと共演。
現在、東京大学大学院1年生。金子勝子、吉田友昭の各氏に師事。2018年9月より半年間、ソルボンヌ大学在籍、フランス音響音楽研究所 (IRCAM) にて音楽情報処理の研究に従事。フランス留学中にクレール・テゼール氏に師事。