片山柊ピアノリサイタル
 
日時 2019年5月12日(日) 開演:14時 開場:13時30分   
会場 カワイ名古屋2階コンサートサロン「ブーレ」 (愛知)
出演 片山 柊(pf)
料金 全自由席(ピティナ名古屋栄支部会員・高校生1500円、一般2000円)
曲目 ドビュッシー:子供の領分
ドビュッシー:子供の領分
土田 英介:ピアノのための波動
土田 英介:ピアノのためのファンタジー 第4番
武満 徹:雨の樹素描
武満 徹:雨の樹素描 II-オリヴィエ・メシアンの追憶に-
ストヴィンスキー:ペトルーシュカからの3楽章
ほか
問合先 052-962-3939
WEB
メッセージ 第41回ピティナ・ピアノコンペティション 特級グランプリ 片山柊さんによる、名古屋初のソロリサイタルです。 ぜひご来場くださいませ。

出演者情報


 2017年第41回ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ、併せて聴衆賞、文部科学大臣賞、スタインウェイ賞受賞。

北海道札幌市出身。小樽で育ち、7歳よりピアノを始める。2015年、私立札幌大谷高等学校卒業後、東京音楽大学器楽専攻(ピアノ演奏家コース・エクセレンス)に入学。現在、3年在学中。
2010年、第64回全日本学生音楽コンクールピアノ部門中学生の部全国大会第1位。2013年、第7回横浜国際音楽コンクールピアノ部門高校生部門全国大会第1位Virtuoso賞。2014年、第15回大阪国際音楽コンクールピアノ部門Age-H第3位。ペルージャ音楽祭2012(イタリア)、ロシアンピアノスクール in 東京2013に参加。 2014年4月、札幌コンサートホールKitara小ホールにてソロリサイタル開催。2015年、東京音楽大学表参道サロンコンサートVol.33に出演。 2015,16,17年度「東京音楽大学ピアノ演奏会~ピアノ演奏家コース成績優秀者による~」に出演。レインボウ21サントリーデビューコンサート2016《東京音楽大学プロデュース》に出演。2016年、武蔵野美術大学芸術祭・アートスペース ココノカにて音作品「生活を聴く 1/2」を展示。
これまでにピアノを日向加代子、斉藤香苗、土田英介、音楽理論を浅野宏之の各氏に師事。現在、武田真理、東誠三、広瀬宣行の各氏に師事。

今後の公演

  データはございません