マリオ・レイシュ&稲岡千架 ホルンとピアノによるデュオ・リサイタル
 
日時 2019年1月20日(日) 開演:15時 開場:14時30分   
会場 やなか音楽ホール (東京)
出演 稲岡 千架(pf) マリオ・レイシュ
料金 一般4,000円、学生2,000円、ペア券7,000円/当日各500円増し
曲目 ダンツィ:ホルンとピアノのためのソナタ op.28
R.シューマン:アダージョとアレグロ As-Dur Op.70
ヒンデミット:アルトホルンとピアノのためのソナタ
問合先 reis.inaoka@gmail.com ℡090-2223-3557
WEB
メッセージ ポルトガル・ノルド・オーケストラ首席ホルン奏者のマリオ・レイスと稲岡千架が3年前に出会った時からリサイタルをしようと企画を進めてきた。いよいよ新しいデュオをお披露目。ドイツの作曲家を中心にプログラミング。稲岡が留学していた地のマンハイムの作曲家ダンツィはおそらく初めてホルンとピアノのためのソナタであろうとレイスの提案。ヒンデミットはアルトホルンとピアノのために書かれた作品で、途中にピアノ奏者とホルン奏者による朗読が入っている。ホルンとピアノの珍しい公演を皆様へお届けします。