Filos Wind Orchestra 第2回定期演奏会
 
日時 2018年12月2日(日) 開演:18時 開場:17時20分   
会場 国立オリンピック記念青少年総合センターカルチャー棟大ホール (東京)
出演 Filos Wind Orchestra(吹奏楽)、岡村雄之典(指揮)太田糸音(ピアノ)
料金 全席自由 1,000円 5月発売開始
曲目 陽はまた昇る/P.スパーク
ピアノ協奏曲(2018)※世界初演Concerto pour Piano et Orchestre à vent(2018) /岡村雄之典
交響曲第2番「キリストの受難」/F.フェルラン
問合先 filos.wind@gmail.com
WEB
メッセージ 私たちは東京音楽大学の学生を中心に都内音大生で構成された、自主運営による吹奏楽団です。 今回はソリストに太田糸音さんを招き、高校時代の学友である岡村雄之典の新作ピアノ協奏曲を演奏致します。 協奏曲の他、メインプログラムでは、イエス・キリストの生涯を描写した、F.フェルラン/交響曲第2番「キリストの受難」を取り上げます。 音楽専攻生ならではのこだわりの音、学生の今だからこそできる自由な音楽をご堪能ください。 皆様一人ひとりに、吹奏楽の芸術性の高さを改めて確信していただけることでしょう。

出演者情報


 

2000年生まれ。
2007年~2015年 ピティナ ピアノ コンペティション全国決勝大会において A1,B,D,E級 ベスト賞、C級銅賞、F級金賞、Jr.G級銀賞、G級銀賞、2台ピアノコンチェルトA部門第一位。
2009年 ピティナの推薦によりランラン氏選抜による公開レッスン受講。
2010年 第64回全日本学生音楽コンクールピアノ部門小学校の部全国大会第2位
2011年 日本クラシック音楽コンクール小学校高学年女子の部全国大会第1位グランプリ。
2012年 Miyoshi Net ピアノコンクール第11巻・12巻部門第1位。北本ピアノコンクールE級第1位。
2013年 第17回浜松国際ピアノアカデミーコンクール第5位、モストプロミシングアーティスト賞受賞。第67回全日本学生音楽コンクールピアノ部門中学校の部全国大会第1位併せて野村賞、井口愛子賞、福田靖子賞、音楽奨励賞、泉州キワニス賞受賞。
2013年度ヤマハ音楽振興会音楽奨学支援奨学生。

2011年より4年連続、高石市教育委員会より表彰される。

ピアノを武田真理、鈴木弘尚、半澤佑果、酒井有彩、植田味香子の各氏に、楽曲分析を土田英介氏、創作を大久保みどり氏、室内楽を久合田緑氏に師事。

東京音楽大学附属高等学校1年。