花咲く庭園II 〜神と人のものがたり〜
 
日時 2018年7月26日(木) 開演:19時 開場:18時30分   
会場 東京オペラシティ3F 近江楽堂 (東京)
出演 水野直子、高橋薫子(Sop) 立花敏弘(Bar) 水野直子(Cem)
料金 4,000
曲目
カッチーニ:天にさほど光はない
ルソー:エコー
デ・フェッシュ:あなたは傲慢
デル・レウト:愛を告げて
ポルポラ:誉れ高きゼウスよ
ドゥランテ:愛に満ちた乙女よ
ヴィヴァルディ:熱き血潮よ
ヘンデル:この胸に息のあるかぎり
フォルクレ:ゼウス
ダンドリュー:オルフェオの竪琴
シャンボニエール:神々の語らい
クープラン:恋のうぐいす


問合先 松木アートオフィス 03-5353-6937
WEB
メッセージ チェンバロ・ピアノ奏者水野直子プロデュース。 毎回多彩なゲストを招き、18世紀の宮廷や文化人たちに愛された音楽を、楽器や調律法にこだわりながら当時の音楽を再現します。本公演は、2017年10月22日に行われた『花咲く庭園 〜Il giardino fiorito〜』の好評を受けての続編です。 高橋薫子氏と立花敏弘氏の表現力豊かな美声をお愉しみください。楽器はルドゥーテのバラを装飾モティーフに制作された美麗なチェンバロです。楽器提供/久保田チェンバロ工房

今後の公演

  データはございません