小沢麻由子ピアノリサイタル~ドビュッシー没後100年~
日時 2018年8月12日(日) 開演:14時 開場:13時30分   
会場 東京文化会館小ホール (東京)
出演 小沢麻由子(ピアノ)
料金 一般3,500円 小中高生2,000円
曲目 モーツァルト:デュポールのメヌエットによる9つの変奏曲 K.573
ショパン:2つのノクターン 作品48
ドビュッシー:ノクターン
フォーレ:ノクターン作品33-2
ドビュッシー:前奏曲集 第1巻
問合先 03-3561-5012
WEB
メッセージ フランスを代表する作曲家の一人ドビュッシーの没後100年を記念し、ドビュッシーにまつわる作曲家達の作品を集めて開催される演奏会。 真夏のひととき、小沢麻由子が奏でる色彩豊かなピアノ曲をお楽しみ下さい。

出演者情報


 東京藝術大学、同大学院を経てパリ・エコールノルマル音楽院にてピアノと室内楽のコンサーティストディプロムを取得し修了。文化庁派遣芸術家在外研修員、ロームミュージックファンデーション奨学生としてフランスにて研鑽をつむ。エポンヌ市の音楽院にて講師をつとめる。ソフィア国際コンクール(ブルガリア)優勝、あわせて室内楽賞、ルーセル賞を受賞。フランス、ブルガリア、オーストリア、ギリシャ、キプロス、スペイン等ヨーロッパ各地で数々のリサイタルを開催、音楽祭出演、オーケストラと共演。2006年に7年のフランス滞在より帰国。東京文化会館をはじめ日本各地やフランスでの演奏活動を行っている。「小沢麻由子playsショパン&ラヴェル」、「小沢麻由子plays前奏曲集」、「水の情景~Notes d'eau」(ナミ・レコード)と3枚のCDがリリース。
2009年青山音楽賞受賞。現在、沖縄県立芸術大学専任講師・尚美学園大学大学院非常勤講師。

今後の公演

  データはございません