ファルカシュ ガーボル ピアノリサイタル   ~ハンガリー人ピアニスト 本物のリスト弾き~
 

出演者情報


 ハンガリー国立リスト音楽院卒業後、修士課程、更に博士課程をS. Falvai、A.Nemethy、Z.Kocsis、T.Vasaryの各氏の指導の元に修了、その後イタリアのコモ湖国際ピアノアカデミーにて、W.G. Naboreに師事。2009年のワイマールにおける第6回国際フランツ・リストピアノコンクールに優勝したのを初めとして多くのコンクールに入賞。2012年には “リスト賞”を受賞し、すでにリスト音楽院で後進の指導にも当たっている。ヨーロッパ各地でリサイタル、音楽祭への参加など盛んな演奏活動を行い、アジアでは韓国、ヴェトナム、中国、日本にも招かれている。2008年にはデビューCD「リストの夕べ An evening with Liszt」をリリース、リスト協会によってグランプリを獲得した。2枚目のCDは2011年、リスト生誕200年記念コンサートに於けるハンガリー国立管弦楽団(指揮:Z.コチシュ)とのライブ演奏(CDはいずれもWarner Musicより発売)。日本では今後の活躍が期待されている。

今後の公演

  データはございません