2017年ピティナ・ピアノコンペティション特級入賞者コンサート
 
日時 2018年7月5日(木) 開演:19時 開場:18時30分   
会場 カワイ表参道 コンサートサロン パウゼ (東京)
出演 グランプリ:片山柊(ピアノ)、銀賞:三重野奈緒(ピアノ)
料金 一般3000円 ピティナ会員2500円 学生2000円
曲目 ◆三重野 奈緒
ショパン:ボレロ ハ長調 Op.19
シューマン:ピアノ・ソナタ第1 番 嬰ヘ短調 Op.11

◆片山 柊
クープラン:パヴァーヌ 嬰ヘ短調
細川俊夫:「エチュード I ~VI 」より II.点と線
リゲティ:「 ピアノのためのエチュード」より 第1巻 2. 開放弦
リゲティ:「 ピアノのためのエチュード」より 第2巻 2. 金属
デュティユー:ピアノソナタ 作品1
問合先 カワイ音楽振興会 03-5485-8511
WEB
メッセージ 2017年ピティナ・ピアノコンペティション特級部門にてグランプリを受賞された片山柊さんと銀賞の三重野奈緒さんのジョイント形式のコンサート。旬のお二人の演奏を息遣いまでも感じられるサロンにてお楽しみください!

出演者情報


 1994年生まれ。兵庫県宝塚市出身。2009年、第10回ショパン国際ピアノコンクールinASIA中学生部門アジア大会銀賞。2011年、第12回ショパン国際ピアノコンクールinASIA高校生部門アジア大会金賞。2011年、2012年、全日本学生音楽コンクール高校の部大阪大会入選。2012年、ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会G級銅賞、洗足学園前田賞。第22回日本クラシック音楽コンクール高校部門第3位。2014年、第15回ショパン国際ピアノコンクールinASIAコンチェルトC部門アジア大会銀賞。2015年、第4回ショパン国際ピアノコンクールinASIA派遣部門ファイナリスト。第17回ショパン国際ピアノコンクール・ディプロマ。これまでに第18回浜松国際ピアノアカデミー、第1回ショパン国際マスタークラス受講。日本フィルハーモニー交響楽団、兵庫県立西宮高等学校音楽科オーケストラ、西宮交響楽団、プリマ・ヴィスタ弦楽四重奏団と共演。これまでにピアノを福尾文子、田中修二、坂井千春、池田寿美子の各氏に、作曲を長谷川京子氏に師事。現在ピアノを有森博氏に師事。2013年度よりヤマハ音楽支援制度奨学生。兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科3年に在学中。