森トラストランチタイムコンサート 丸の内トラストシティ第311回
ピアノ!?大集合!!不思議でfunnyなアンサンブル
 
日時 2017年10月19日(木) 開演:12時10分   
会場 丸の内トラストタワーN館・1階エントランスホール (東京)
出演 飯田有抄(鍵盤ハーモニカ)、菅谷詩織(鍵盤ハーモニカ)、小室敬幸(作曲)、長井進之介(Pf)
料金 無料
曲目 ハチャトリアン:仮面舞踏会
アンダーソン, リロイ:ワルツィング・キャット
問合先 東音企画 03-3944-1581
WEB 森トラスト株式会社
メッセージ

出演者情報


 ブルクミュラー探求ユニット「ぶるぐ協会」広報。前島美保氏と共著で『ブルクミュラー25の不思議〜なぜこんなにも愛されるのか』を出版(音楽之友社)。2014年8月の『ブルクミュラー・フェスティバル』(音楽の友ホール)企画・出演。1974年北海道生まれ。東京藝術大学音楽学部楽理科卒業、同大学院修士課程修了。Macquarie University 通訳翻訳修士課程修了。音楽ライターとして様々なメディアに曲目解説を執筆。雑誌『ムジカノーヴァ』にて「レッスン密着レポ」を連載中。『ぶらあぼ』等の音楽情報誌にアーティスト・インタビューを定期的に執筆。書籍にインタビュー集『あなたがピアノを続けるべき11の理由』、『あなたがピアノを教えるべき11の理由』(ヤマハミュージックメディア)がある。


 国立音楽大学鍵盤楽器専修(ピアノ)卒業、同大学院器楽専攻(伴奏)修了を経て、同大学院博士後期課程音楽学領域短期取得満期退学。2013-14年にカールスルーエ音楽大学に交換留学。2015年度DAAD「ISK」奨学生としてライプツィヒに留学。
2007年度柴田南雄音楽評論賞奨励賞受賞(史上最年少)。伴奏を中心とした演奏活動と共に、音楽ライターとして「音楽の友」、「ぶらあぼ」、「MOSTLY CLASSIC」など複数の音楽雑誌に定期的に寄稿。またCDライナーノーツの執筆及び翻訳(独/英語)なども行う。ピティナホームページにて「知りたい!みんなの『譜読み』」、ヤマハ「mysound」ホームページにて「C'est bon!~クラシック名曲つまみ食い」連載中。著書には「はじめてのクラシック」(共著・朝日新聞出版)がある。