菊地裕介ピアノリサイタル「10年を刻む春と秋 〜シューマンの名曲とともに〜」
日時 2017年5月10日(水) 開演:19時 開場:18時30分   2017年11月24日(金)
会場 東京文化会館 小ホール (東京)
出演 菊地裕介(Pf)
料金 一般4,000円
曲目 【5/10公演】
シューマン:子供の情景 Op.15
シューマン:クライスレリアーナ Op.16
シューマン:謝肉祭「4つの音符による面白い情景」 Op.9
【11/24公演】
シューマン:アレグロ Op.8
シューマン:交響的練習曲(遺作含む) Op.13
シューマン:トッカータ Op.7
シューマン:幻想曲 Op.17
問合先 株式会社 演 03-4405-8474
WEB
メッセージ 11年に及んだヨーロッパ生活から帰国して10年が経過することとなる2017年は僕の人生にとって節目の年になります。年齢的にも節目の年、シューベルトを越え、メンデルスゾーンを越え、モーツァルトを越え、いままさにショパンの全生涯を越えようとしているところまで来ています。「新進」「若手」と呼ばれて、ひたすら挑戦し疾走することだけに意義を感じてここまで10年間やってきました。…(中略)…若手から、中堅の一人として脱皮するためにも、自分のビジョンを継続して計画して実行するためにも、今年から東京文化会館でのリサイタルを年2度開催とさせていただくことにしました。30代を締めくくり次の10年間への架け橋としての、この春秋2回のリサイタルに立ち会っていただき、今後もご指導ご鞭撻を頂戴できますと誠に幸甚に存じます。(演奏者メッセージより一部抜粋)