中井正子 ピアノ公開講座 J.S.バッハ:シンフォニア~分析と演奏の手引き~
 
日時 2017年9月15日(金) 開演:10時30分 開場:10時   
会場 カワイ表参道 コンサートサロン パウゼ (東京)
出演 中井正子(pf)
料金 3000円
曲目 バッハ:3声のインベンション(シンフォニア) 第10番~第12番
問合先 カワイ音楽振興会 03-5485-8511
WEB
メッセージ 皆様より大好評を頂いたシリーズ第8弾「バッハ:インヴェンション」に引き続き、第9弾として「バッハ:シンフォニア」を取り上げます。テキストは、中井正子先生が演奏の手引きを手掛けられた楽譜(株式会社ハンナ)を使用します。ピアノ学習者、ピアノ指導者の方、皆様の即戦力となる実践的な講座です。

出演者情報


 東京芸術大学附属高校在学中、パリ国立高等音楽院に留学。ピアノ科を審査員全員一致の1等賞首席で卒業。第3課程(研究科)を経てジュネーヴ国際音楽コンクール第3位、ロン・ティボー国際音楽コンクールのフランス音楽特別賞他を受賞。パリ、リヨン、ワルシャワ等でのリサイタルの他、国内でも都響、新日フィル等を初め多数のオーケストラと共演や日本人として初めてのドビュッシー全曲演奏会他、ラヴェル全曲シリーズやショパン、シューマンのリサイタル・シリーズを開催し、高い評価を受ける。2003~2008年にドビュッシー・プロジェクト(全曲演奏・朝日新聞社主催、全曲CD録音・ALM Records、全曲実用版楽譜校訂・(株)ショパン)を行う。2009年よりラヴェル・プロジェクト(全曲レクチャーコンサート・カワイ表参道主催、全曲CD録音・ALM Records、全曲実用版楽譜校訂・(株)ショパン)を開始。2013年にはショパンのCD「バラード&即興曲」(ALM Records)をリリース。近年数回に渡り行われているフランスでのリサイタルでは毎回高評を得ている。CDでは他にスクリャービン作品集(Fontec)、楽譜校訂ではバッハ「インヴェンション」「シンフォニア」、ショパン名曲選集26(ショパン刊)、ハノン(音楽之友社刊)がある。コンサート活動の傍ら東京芸術大学ピアノ科にて後進の指導も行う。
http://park10.wakwak.com/~nakaimasako/

今後の公演

  データはございません