鶴澤奏 ピアノリサイタル

出演者情報


 1994年生まれ。5歳よりピアノを始める。
第34回ピティナ・ピアノコンペティションF級全国大会ベスト12賞。ショパン国際ピアノコンクールin ASIA において第9回中学生部門全国大会金賞、コンチェルトA部門アジア大会銀賞。第12回高校生部門アジア大会銀賞、コンチェルトB部門銀賞。第13回コンチェルトC部門(年齢制限無し)において金賞無しの銀賞受賞 など。第60回全日本学生音楽コンクール小学校部門東京大会奨励賞、全国大会入選。第63回中学生、第65回高校生部門、東京大会入選。2008年、中国シンセン市の招待により「北京オリンピック記念国際少年ピアノ交流演奏会」に招待され出演。2010年にはシレジア交響楽団とポーランドのカトヴィッツェにて共演。そのほか、国内では浜離宮ホールにてポーランドクラクフ室内管弦楽団、四重奏楽団プリマ・ヴィスタと共演。今年6月には、練馬区民ホールにてワルシャワ・ストリング・カルテットと共演。
現在、特待生奨学金を得て東京音楽大学付属高校 ピアノ演奏家コース3年に在籍。これまでに菊地麗子、清岡登志子、鈴木弘尚の各氏に師事。

今後の公演

  データはございません