第129回アグネスホテルランチタイムコンサート デュオ・ポエジー ノエルコンサート Duo poésie Noël concert
日時 2015年12月16日(水) 開演:12時   
会場 アグネスホテル (東京)
出演 作田聖美(sax)、石川悠子
料金 無料
曲目 朝の歌 
the christmas song
o holy night
そりすべり 

問合先 アグネスホテル東京(ランチタイムコンサート事務局):Tel.03-3267-5548
WEB アグネスホテル東京
メッセージ サクソフォンとピアノが溶け込む柔らかい雰囲気、ハーモニー。 音から音へ紡ぎ出されるpoesie をお届けいたします。

出演者情報


 4歳よりピアノをはじめる。1990年シカゴ交響楽団協奏曲コンクール特別賞をはじめ多くのジュニアコンクールに入賞。2001年東京音楽大学卒業、同大学卒業演奏会にアンサンブルで出演。同年文京シビックホールにてリサイタル開催。2003年アメリカ・ノースウェスタン大学音楽学部ピアノ演奏科修士課程を首席で修了。在学中バリトン歌手シェリル・ミルンズ門下の専属伴奏者を務める。学内奨学金コンクール2位。2003年にシカゴでのソロリサイタルをはじめ、演奏会に多数出演。国際芸術連盟新人オーディションに合格、審査員特別賞及び奨励賞受賞。コンセール・ヴィヴァン新人オーディション合格、優秀賞受賞。
ロックポート室内楽音楽祭で故レナード・ホカンソンに、ニューオーリンズ音楽祭でネリータ・トゥルーに、ボードウィン国際室内楽音楽祭でジュリアン・マーティン各氏に師事。2006年コロラドのアスペン音楽祭では公式器楽伴奏者を務める。セントルイス交響楽団コンサートマスター、デビッド・ヘイレン氏と共演。2007年Ensemble Musicaleピアノトリオ演奏会を開催。ピアノをK.ジョンソン、竹尾聆子、アラン・チョウ、室内楽をE.ブッケリー、リタ・スローン、オルガンをM.ケンパーの各氏に師事。器楽及び声楽を中心としたアンサンブルピアニストとして活動中。(2007.9)

今後の公演

  データはございません