フォルテピアノとウィーンのコントラバスで聴く〜ザルツブルクのモーツァルトと同時代の作曲家たち〜
日時 2015年4月24日(金) 開演:19時 開場:18時30分   
会場 くにたち市民芸術小ホール (東京)
出演 小川加恵、、バディアロヴァ•朋絵(ヴァイオリン)、朝吹園子(ヴィオラ)、山本徹(チェロ)、角谷朋紀(コントラバス)
料金 2,000円
曲目 モーツァルト:ピアノ協奏曲 第1番 
J.B ヴァンハル:ディヴェルティメント ト長調 第1,2,5楽章
モーツァルト:ピアノ協奏曲 第2番
F.A.ホフマイスター:コントラバスソロ四重奏曲第2番 ニ長調
モーツァルト:ピアノ協奏曲 第3番
M.ハイドン: ディヴェルティメント 変ホ長調 MH.9
問合先 くにたち市民芸術小ホール : 042-574-1515 または デンハーグピアノ五重奏団 Email : denhaagpianoquintet@gmail.com
WEB
メッセージ 『デンハーグピアノ五重奏団』は、2011年第16回ファン•ワセナール国際コンクール(オランダ)で優勝し、世界の古楽音楽祭からも多数招聘されている今注目のオリジナル楽器によるアンサンブル。 W.A.モーツァルトと同時代の作曲家たちによる名曲が、当時の響きとともに躍動感あるステージで甦ります。 モーツァルトの生きていた時代のピアノ「フォルテピアノ」と18世紀のウィーンで使用されていたコントラバスにも必見です!この機会にぜひ皆様お誘いのうえ、ご来場ください。

今後の公演

  データはございません