レ・クロッシュ(宇宿真紀子&宇宿直彰) リサイタル ~ピアノ&チェロの世界~
 
チケット購入にはカンフェティの会員登録が必要です。
日時 2014年5月16日(金) 開演:19時 開場:18時30分   
会場 ルーテル市ヶ谷センターホール (東京)
出演 宇宿 真紀子(ピアノ)宇宿 直彰(チェロ)
料金 一般:3000円 学生:2000円
曲目 マルティーニ:愛の喜び(Vc&Pf)
J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第5番(Vc)
J.S.バッハ:イタリア協奏曲 (Pf)
ラヴェル:「鏡」より 道化師の朝の歌(Pf)
サン=サーンス:白鳥(Vc&Pf)
サン=サーンス:あなたの声に心は開く(Vc&Pf)
フォーレ:エレジー(Vc&Pf)
リヒャルト・シュトラウス:チェロとピアノのためのソナタ 作品6(Vc&Pf)
問合先 及川音楽事務所  03-3981-6052
WEB http://maki-nao.com
メッセージ 8年間毎春、東京文化会館での公演でしたが、今年は改修工事時期ですので、久々にルーテル市ヶ谷ホールでのコンサートとなります。どこまでも透明な音色とフランスのエスプリを漂わせる自然な演奏スタイル、そして何よりも姉弟ならではのピッタリと息の合った素晴らしいパフォーマンスをご堪能下さい。

出演者情報


 <a href="http://www.piano.or.jp/enc/pianists/detail/188/" >宇宿真紀子</a>と<a href="http://www.piano.or.jp/enc/pianists/detail/458/" >宇宿直彰</a>による姉弟デュオ。
「レ・クロッシュ」とは、フランス語で「鐘」の意味。共に幼児期にフランスに渡り、日々教会の鐘の音を聞きながら成長したこと、ピアノとチェロのデュオを二つの鐘の響きの重なり合いにたとえて、命名されました。

<a href="http://maki-nao.com/profile.html" >公式ホームページ</a>


 父親の赴任に伴い幼児期に渡仏。コルマール市コンセルヴァトワール、ストラスブルグ音楽院を経て、パリ高等音楽院、ルエイユ・マルメゾン音楽院大学院(院相当課程)チェロ科と室内楽科を共に首席で卒業。

フランス国内のみならず、スペイン、ロシアその他の国際音楽フェスティバル、公式記念行事等に招かれソロ演奏を行うとともに、これまでにチェコ共和国カルロヴィ・ヴァリ交響楽団、ロシア サンクト・ぺテルブルグ(建都300年記念公演)における同オーケストラ(指揮アレクサンドル・カントロフ)との共演などにより絶賛を浴びている。

また2007年3月にはパリ日本文化会館において同館主催によるリサイタル、ショパンフェスティバルに出演。他方2001年からは日本各地で姉とソロ&デュオ リサイタルを開き、今日までに100公演を超えている。

2012年3月には、日本コンサートデビュー10周年を迎え、ジャパン・チェムバー・フィルハーモニーと共演する。今までに、「夢のあとに」、「愛の夢」、「アヴェ・マリア」、2012年3月に「歌の翼に」をリリース。NHK-FM「名曲リサイタル」にも出演するなど、いずれも日本人の感性とフランスの響きの融和として高く評価されている。フランス国立放送協会主催コンクール1位、パリ室内楽国際コンクール3位ほか、仏国内外で優勝・入賞。ヨーロッパと日本で活躍中。

今後の公演

  データはございません