アプリコ お昼のピアノ・コンサート『ガラ・コンサート』
 
日時 2014年3月1日(土) 開演:15時 開場:14時15分   
会場 大田区民ホール・アプリコ 大ホール (東京)
出演 加藤 大樹實川 風仁田原 祐久保山菜摘(以上Pf.)
料金 一般500円(全席自由、4歳以上入場可)
曲目 《加藤大樹》
ショパン=リスト:私のいとしい人
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番 ホ長調 Op.109
《實川 風》
プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第6番 イ長調 Op.82「戦争ソナタ」
《仁田原 祐》
シューベルト:さすらい人幻想曲 D.760
ラヴェル:道化師の朝の歌
《久保山菜摘》
ショパン:ノクターン 嬰ハ短調 遺作
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第23番 ヘ短調 Op.57「熱情」
問合先 03-5744-1600(アプリコ)
WEB
メッセージ 多くの若き新進気鋭のピアニストにご出演いただいる「アプリコ お昼のピアノ・コンサート」は今年度で5周年を迎えます。それを記念して、今までご出演いただいた方の中から選りすぐりの4人にご登場いただきます!

出演者情報


 1990年 福岡県生まれ。2002年第8回フッペル平和祈念鳥栖ピアノコンクール第1位、市長賞。第56回全日本学生音楽コンクール福岡大会小学校の部第1位。2003年フィンランドにてオウルンサロ音楽祭出演。九州交響楽団と共演。2004年第17回九州山口ジュニアピアノコンクールグランプリ。第58回全日本学生音楽コンクール福岡大会中学校の部第1位。2007年第31回ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会G級入選。2008年「春のピアノ研修・パリ」にて、H.バルダ、A.ケフェレック、秦はるひ各氏の指導を受ける。同年、第32回ピティナ・ピアノコンペティションG級金賞、併せて東京都知事賞、王子賞、ヒノキ賞、洗足学園前田賞、讀賣新聞社賞を受賞。これまでに野沢優子、多美智子、御木本澄子の各氏に師事。現在、東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校3年在学中。(2009年2月現在)


 2007年3月、第21回エピナル国際ピアノコンクールにてメダル受賞。同年6月、第2回ブルクハルト国際音楽コンクールピアノ部門第1位。同年8月、第31回ピティナ・ピアノコンペティションG級銀賞受賞、併せて洗足学園前田賞・王子賞受賞。2009年8月、第33回ピティナ・ピアノコンペティション特級銀賞受賞。