<ランチタイム名曲コンサート> 式年遷宮 伊勢路を紡ぐ”みえ”の音楽家Vol.9 ~アドリア海の風にのせて~
 
日時 2013年4月19日(金) 開演:11時30分   
会場 宗次ホール (愛知)
出演 西井 葉子
料金 全自由席1,000円(税込)
曲目 F.メンデルスゾーン(1809-1847):春の歌
L.V.ベートーヴェン(1770-1827):エリーゼのために
F.ショパン(1810-1849):幻想即興曲、別れの曲 
C.ドビュッシー(1862-1918):月の光、喜びの島
マルコ・タイチェヴィッチ(1900-1984):『7つのバルカン舞曲』より数曲
ドラ・ペヤチェヴィッチ(1885-1923):ばら
イヴォ・ヨシポヴィッチ(1957- ):ガラス玉演戯 
F.リスト(1811-1886):愛の夢第3番、ラ・カンパネッラ(ブゾーニ編曲版)

マルコ・タイチェヴィッチはセルビア人作曲家で旧ユーゴ全体の音楽界で活躍した作曲家。
ドラ・ペヤチェヴィッチはクロアチア初の女流作曲家。
イヴォ・ヨシポヴィッチはクロアチア現大統領。
問合先 yoko51415@yahoo.co.jp(西井)
WEB
メッセージ クラシックの名曲オンパレードの1時間のコンサートです。 当日ホワイエにて、おにぎりせんべいの試食・販売も実施されます!