大塚純子 ピアノリサイタル
チケット購入にはカンフェティの会員登録が必要です。
日時 2012年6月3日(日) 開演:14時 開場:13時30分   
会場 ザ・フェニックスホール (大阪)
出演 大塚 純子
料金 前売 3,000円  当日 3,500円
曲目 A.スクリャービン:
スクリャービン(スクリアビン):24の前奏曲
スクリャービン(スクリアビン):3つの小品
スクリャービン(スクリアビン):ピアノ・ソナタ 第5番
リスト:バッハの名による幻想曲とフーガ
ショパン:スケルツォ第1番 ロ短調
ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ 第2番 変ロ短調
問合先 ミュージック・アート・ステーション TEL 06-6858-0084
WEB ミュージック・アート・ステーション
メッセージ 大塚 純子 プロフィール  4歳よりピアノを始める。兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て東京音楽大学卒業、同大学大学院修士課程修了。1993年ピティナピアノコンぺティションD級全国決勝大会ベスト賞。1999年日本ピアノコンクール特級全国大会第2位。2001年ピティナピアノコンペティションアカデミック部門第1位、最優秀賞。日本クラシック音楽コンクール全国大会審査員特別賞。2004年大阪国際音楽コンクールファイナル第2位。長江杯国際音楽コンクール第1位、中華人民共和国駐大阪総領事賞受賞の他、多数入賞。2003年ブルガリアで開催されたソフィア国際音楽祭に出演、ブルガリアホールにてソフィアフィルハーモニー管弦楽団とラフマニノフのピアノ協奏曲第1番を共演、好評を博す。2004年ハンガリー国立リスト音楽院夏期セミナーにおいてディプロマ受賞、修了演奏会に出演。2005年ロシアンピアノスクールin東京受講、教授推薦による受講生選抜演奏会に出演。クルト・ザイベルト、カジミエシュ・ギェルギョド、アキレス・デレヴィーニ、ルドルフ・マイスター、ボリス・ベクテレフ、ボリス・ペトルシャンスキー、アンドレイ・ピサレフ、セルゲイ・ドレンスキー、パーヴェル・ネルセシアン各氏のレッスンを受ける。ドイツ・シュトゥットガルト、チェコ・プラハにて研修。ソフィアフィルハーモニー管弦楽団、大阪シンフォニカー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団と共演。現在、関西を中心にソロ、アンサンブルで幅広く活躍する傍ら、後進の指導にも携っている。 これまでにピアノを故片岡みどり、小林仁、森早苗、長川晶子、播本枝未子、杉谷昭子、下田幸二、室内楽を土田英介の各氏に師事。来音会ピアノコンクール正会員。日本クラシック音楽コンクール審査員。全日本ピアノ指導者協会正会員

今後の公演

  データはございません

これまでの公演(過去3年間)

  データはございません