ウィーンピアノデュオ・クトロヴァッツ
日時 2011年11月25日(金) 開演:19時 開場:18時30分   
会場 川西市 みつなかホール (兵庫)
出演 ピアノデュオ クトロヴァッツ、クトロヴァッツ(2台ピアノ)
料金 3800円(当日4000円)
曲目 モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第16(15)番 ハ長調
リスト:ハンガリー狂詩曲
ブラームス:ハンガリー舞曲集
問合先 オフィスKA.HO.RU(090-3657-8143)
WEB
メッセージ ダイナミック、透き通る音色、重なり合うハーモニー・・・ピアノの魔術師である。クラシック曲とピアソラをたっぷりお聴かせします。

出演者情報


 1986年、イタリアのストレサ国際コンクール、ピアノデュオ部門で第1位を獲得したのが国際コンクールにおける初の受賞。その後も、ブルゲンランド州芸術賞や、テーオドーア・ケリー財団賞など数々の賞や勲章を得ている。ヨハネス・クトロヴァッツは1992年、グラーツで開催された国際シューベルト・コンクールでも賞を獲得し、ベーゼンドルファーから奨学を受けた。
エドワードとヨハネス・クトロヴァッツは、オーストリア、ブルゲンランド州のシュライニング城を会場とする国際音楽祭"klangfruehling"(春の響き)を創設し、その芸術監督を務めている。また、ヨハネス・クトロヴァッツは2007年から山中湖国際音楽祭"klangsommer"(夏の響き)の芸術監督に在任中である。2009年、2人はオーストリア、ブルゲンランド州ライディングのリスト・フェスティバルの音楽監督に就任した。
2人は現在、ウィーン国立音楽大学で教鞭をとっている。

今後の公演

  データはございません

これまでの公演(過去3年間)

  データはございません