渡辺友理 ピアノ・リサイタル
日時 2011年4月22日(金) 開演:19時 開場:18時30分   
会場 仙川アヴェニュー・ホール“ve quanto ho......” (東京)
出演 渡辺 友理(ピアノ)
料金 全自由席 3,000円
曲目 ショパン:2つのノクターン (第15・16番) ショパン:ポロネーズ第7番 変イ長調「幻想」 シューベルト:ピアノ・ソナタ 第13番 イ長調 メッセージ 第16回ショパン国際ピアノ・コンクールにてFazioli(ファツィオリ)を選定し日本人参加者内最高点の渡辺友理が来日リサイタル! イタリア歴の永い渡辺友理がFazioli(ファツィオリ)と語らう濃厚なロマンが渦を巻く [渡辺 友理] ピアノ奏者  5歳より、母親である渡辺美恵の下でピアノを始める。高校2年の夏に文部科学省認定高等学校卒業程度試験(旧大検)に合格し、イタリアに単身留学。2011年現在、イタリアの名門イモラ音楽院及び世界最古のボローニャ大学(外国言語・文学学部)在学中。ピアノを辛島輝治、レオ

出演者情報


 5歳より母親である渡辺美恵のもとでピアノを始める。高校2年の夏に文部科学省認定高等学校卒業課程試験(旧大検)に合格、イタリアに単身留学。現在、イタリアの名門イモラ音楽院及び世界最古のボローニャ大学(外国言語・文学学部)在学中。ピアノをレオニード・マルガリウス、ボリス・ペトルシャンスキー、アルベルト・ノゼ氏に師事。

2005年 イモラ音楽院に奨学金を得て日本人最年少で入学。
2006年 第15回ディーノ・オリゾンティコンクールにて第1位。ボローニャ大学に入学。
2010年 第17回G・ロスピリオージコンクール第1位。第8回チッタ・ディ・リチョーネコンクールにて史上最高得点で第1位。第16回ショパン国際ピアノコンクール、ディプロマ受賞。審査員マルタ・アルゲリッチから高い評価を受ける。

日本、イタリア、ドイツ、オーストリア、スイス、ポーランドの各地で数多くのリサイタルや室内楽、招待コンサートなど、幅広く活動している。

今後の公演

  データはございません

これまでの公演(過去3年間)

  データはございません