(株)YMSA創立25周年記念コンサート『To You -音の手紙-』
日時 2008年5月18日(日) 開演:14時 開場:13時30分   
会場 台東区生涯学習センター ミレニアムホール (東京)
出演 高木 早苗田中 克己、石戸芳弥、稲岡千架、木村真紀、窪川舞、柴田祥子、柴草幹男、間野久美子、
料金 チケット2,500円 全席自由
曲目
問合先 音楽企画推進室 03-5924-1167
WEB ヤマハミュージックストア荒井
メッセージ

出演者情報


  都立芸術高校を経て、東京藝術大学卒業、ミュンヘン音楽大学大学院マイスタークラス修了。現在、都立総合芸術高校音楽科講師。これまでに鷹取淑子、小林仁、クラウス・シルデ、ミヒャエル・シェーファーの各氏に、またマスタークラス等にて、ハンス・ライグラフ、オレグ・マイセンベルク、アルヌルフ・フォン・アルニム、今峰由香の各氏に師事。チェンバロを坂由理氏、通奏低音奏法を芝崎久美子氏に師事。
 全日本学生音楽コンクール、ピティナピアノコンペティションG級等入賞、霧島国際音楽祭奨励賞。ドイツ留学中、ミュンヘン・ピアノハウスラング主催のソロリサイタルをはじめ、室内楽やドイツ歌曲伴奏など各地でのコンサートに出演し研鑽を積む。日本へ帰国後、’02年~’07年は1人の作曲家の人生と曲で綴る「カフェクラシック」を中心にトークコンサートを全国各地で公演。’03年、’08年、’10年、’12年、’14年、ソロリサイタルを開催。'15年「第17回新しい耳音楽祭(サロン・テッセラ)」にて、バッハと近現代作品を中心に、調性とポリフォニーをテーマにしたリサイタルを行う。
 NPO法人「カンボジアの子供の人権を守る会」が経営している孤児院「希望の家」(プノンペン)支援のチャリティーコンサートを毎年開いており、’08年にはカンボジアにて現地の人々を対象にした無料コンサートを開催。その他、新曲初演、室内楽、録音、オケ中鍵盤等の演奏活動、またピティナビアノコンペティション、日本クラシック音楽コンクール等の審査員を務めている。全日本ピアノ指導者協会正会員、上野ポリフォニーステーション代表。
 ブログhttp://sanaetakagi.blog120.fc2.com
 YouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/Sanaetakagiklavier/featured


 
武蔵野音楽大学卒業後、同大学院修了。大学院修了後、ミュンヘンに留学、
ミヒャエル・シェーファー教授の下で、更に研鑽を積む。
1980年PTNAピアノコンペティションD級金賞、1990年PTNAピアノコンペティションデュオ特級(2台ピアノ部門)最優秀賞受賞。
帰国後、毎年のソロリサイタル、国内各オーケストラとの共演をはじめ、ピアノトリオを中心とした室内楽リサイタルを積極的に開催している。
現在、カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」において、「田中克己アンサンブルシリーズ」を展開し、毎回意欲的なプログラムに取り組み続けている。
現在、ピアノを平野邦夫氏に師事し、更なる研鑽を積んでいる。
東京家政大学、小田原短期大学、東京ことも専門学校、エークラスミュージックアカデミーコース各講師、PTNA正会員、指導者育成委員、PTNA Orange Oji ステーション代表等。

今後の公演

  データはございません