1988年度

1988 第12回 ピティナ・ピアノコンペティション

日時(会場) 8月25日(木)~27日(土)(有楽町・第一生命ホール)
8月27日(土)(銀座・ヤマハホール)
8月26日(金)~28日(日)(銀座・中央会館)
全国大会出場者 A2級20名/A1級37名/B級46名/C級38名/D級25名/E級16名/F級10名/G級11名/デュオ部門初級1組/中級5組/上級5組/特級2組
全国大会審査員 海老澤敏(総審査委員長)/青野寿々子/赤津ストヤーノフ里佳子/上野久子/歌田紀子/内野良子/江崎光世/岡野寿子/小澤純/金子勝子/辛島予緒子/草川宣雄/エルンスト/ザイラー/佐藤篤/佐藤峰雄/佐藤祐子/佐野川延子/下村和子/杉浦日出夫/杉本安子/関根有子/園田泰子/高木紀子/高田江里/宝木多加志/武石とも子/竹尾聆子/武田宏子/武田真理/谷康子/田渕進/中井鈴子/中島和彦/中田喜直/長野正美/中山靖子/奈良場恒美/秦はるひ/林秀光/早水和子/播本三恵子/福田靖子/藤澤克江/保坂千里/堀江孝子/牧野さおり/松崎伶子/松原緑/宮澤功行/三善晃/村上隆/村杉弘/湯山昭/吉岡千賀子/米元えり/ロトー三代子/渡辺登志子(以上五十音順)
海外招聘審査員
クラウス・シルデ/メアリー・ヘルトン
金賞
A1級
松本あすか/日本テレビ杯(小1・東京)
B級
仁上亜希子/日本テレビ杯/味の素賞(小3・神奈川)
C級
久田幸史/日本テレビ杯/味の素賞(小5・三重)、武智愛/讀賣新聞社賞/全日空賞(小6・愛媛)
D級
里見美佐/日本テレビ杯/エッソ賞(中1・高知)
E級
笠井恵子/日本テレビ杯/エッソ賞/日本絹業協会賞(中1・北海道)
F級
山本聡子/東京都知事賞/日本テレビ杯/エッソ賞/日本絹業協会賞(中3・神奈川)
G級
植松宏子/文部大臣賞/洗足学園前田賞/日本テレビ杯/日本絹業協会賞(高卒・東京)
銀賞
A1級
山崎はるか/讀賣新聞社賞(小1・高知)
B級
樋高綾/讀賣新聞社賞/全日空賞(小4・神奈川)
C級
土橋礼佳/味の素賞(小5・千葉)、小谷絵美子/全日空賞(小5・北海道)
D級
江口奏子/讀賣新聞社賞/全日空賞(中2・神奈川)
E級
永原緑/讀賣新聞社賞/全日空賞(中1・埼玉)
F級
南方美智子/讀賣新聞社賞/全日空賞(高1・東京)
G級
小川英子/洗足学園前田賞/讀賣新聞社賞(大3・東京)
銅賞
A1級
山辺絵里(小2・東京)、大崎絵美(小2・愛知)、阿部祐子(小1・福島)、呉山薫(小2・京都)
B級
竹原清乃(小4・静岡)、高山恵理(小2・長野)
C級
石川由佳子(小6・愛媛)
D級
平野久美子/味の素賞(中2・神奈川)
E級
草野里奈/味の素賞(中2・青森)、藤井隆史/味の素賞(中2・千葉)
F級
清沢友里/味の素賞(中3・東京)
G級
山洞智/洗足学園前田賞(大2・東京)
奨励賞
A1級
真田笑子(小1・岡山)、真田千穂(小1・宮城)、志村藍(小2・東京)、平野雅之(小1・三重)、松村茜(小2・徳島)
B級
大崎結真(小1・茨城)、北島崇(小3・福岡)、斉藤麻子(小4・神奈川)、高尾亜希子(小3・神奈川)、辻本麻紀(小4・福井)、中原有香(小2・埼玉)、松本さやか(小3・東京)
C級
紀田京子(小5・神奈川)、高橋美紀(小5・栃木)、南早苗(小5・大阪)
D級
伊藤亜矢子(中1・北海道)、内山いづみ(中2・北海道)、田中絵理(中2・兵庫)
E級
小々谷千穂(中2・北海道)、塚田知子(高1・東京)、原田美貴(中3・福岡)、松岡美絵(高1・福岡)
F級
江口直子(高2・神奈川)、滝田純子(高3・大阪)、森川光子(高2・東京)
G級
鶴見彩/ソニー賞(中3・石川)、永木早知/ソニー賞(大1・東京)、庭野英里子/ソニー賞(大1・神奈川)
ベスト賞
B級
伊藤あや(小4・静岡)、北澤郷子(小2・長野)、北沢奈津子(小4・長野)、木原志乃(小4・鹿児島)
C級
松崎友美(小5・福島)、沢木良子(小4・東京)、丹千尋(小3・宮城)、赤澤真由子(小6・栃木)、小津智子(小5・神奈川)、宮腰洋美(小5・兵庫)、小野本亜矢(小5・神奈川)
D級
辻佐和子(中1・愛知)、田村郁(中1・福岡)、泉原裕子(中1・東京)、佐野千春(中1・静岡)、佐藤奈都美(中1・北海道)
優秀賞
A2級
川崎祐美/日本テレビ杯(幼・大阪)、泉ゆりの(幼・神奈川)、入佐千晴(幼・鹿児島)、宇野友果(幼・茨城)、折笠くみ子(幼・千葉)、神戸朋章(幼・埼玉)、小松なぎさ(幼・長野)、佐藤仁美(幼・神奈川)、鈴木和子(幼・千葉)、関華月(幼・千葉)、添田剛平(幼・福島)、立川美香(幼・香川)、中石賀子(幼・福岡)、中澤梓(幼・福島)、野口知子(幼・福岡)、八田花奈(幼・大阪)、伴戸寛徳(幼・三重)、平山雅穂(幼・愛知)、福田貴代(幼・福岡)、渡部聡子(幼・北海道)
デュオ部門最優秀賞
<デュオ特級>
隈部真未(大卒・東京)、久郷美樹(大卒・東京)
デュオ部門優秀賞
<中級>
横山直美(小5・大阪)、川崎江美(小5・大阪)
<上級>
木村康子(中2・神奈川)、生田 敦子(高1・神奈川)
デュオ部門奨励賞
<中級>
紀田京子(小5・神奈川)、秋山知子(小6・神奈川)
<上級>
幡谷幸子(小5・京都)、幡谷哲也(中1・京都)
<特級>
益永ひろみ(大卒・福岡)、吉本正子(大卒・福岡)
【GoogleAdsense】