第1回「ノアン フェスティバル ショパン イン ジャパン」ピアノコンクール

第1回「ノアン フェスティバル ショパン イン ジャパン」ピアノコンクール
主催のことば

第1回「ノアン フェスティバル ショパン イン ジャパン」ピアノコンクールはユーロピアノ招聘ピアニストであるイヴ・アンリ教授が主宰する「ノアン フェスティバル ショパン イン フランス」での招待ピアニスト、関連する行事での招待受講生を選考するコンクールです。フランスのこのフェスティバルでは過去にチッコリーニやツィメルマンといった超一流のピアニストが演奏を行っており、2016年には50周年を迎えます。参加資格は5歳から上限年齢無しとし、コンクール予選はDVD審査、本選は汐留ベヒシュタイン・サロンにて公開コンサート形式で開催いたします。本選出場者の中から選ばれた方はフランスのノアン フェスティバルでの演奏会や講習会等に参加することができます。

◆チラシはこちら(PDF)
◆参加要項はこちら(PDF)

チラシイメージ


主催

日程・会場

予選受付開始 2015年11月1日(日)
予選受付締切 2016年1月31日(日)
※当日消印有効
本選出場者発表 2016年2月15日(月)予定
本選 2016年5月1日(日) B部門(アマチュア・ピアノ指導者部門)
2016年5月2日(月) A部門(ピアノ演奏家部門)
本選会場 汐留 ベヒシュタイン・サロン

A・B部門共に本選終了後、会場にて入賞者を発表

部門及び参加資格

1. A部門(ピアノ演奏家部門)

これまで、音楽高校、音楽大学・大学院等でピアノを専門に学び、将来演奏家・ピアノ指導者を目指す方。
もしくは現在、ピアノ演奏・ピアノ指導を専門の職業とする方。

【A1部門】15歳以上17歳以下
【A2部門】18歳以上25歳以下

2. B部門(アマチュア・ピアノ指導者部門):

以下のいずれかに該当する方。

  • ① 5歳から14歳の方。
  • ② 音楽高校、音楽大学・大学院等でピアノを専門に学んでいない方。
  • ③ これまでに音楽高校、音楽大学・大学院等でピアノを専門に学んだことがあるが、演奏家としての活動を主たる職業としていない方。(現在26歳以上でピアノ演奏家およびピアノ指導者の方も含む)

【B1部門】5歳以上8歳以下
【B2部門】9歳以上14歳以下
【B3部門】15歳以上

  • 年齢は2016年4月1日現在のものとします。

審査方法

1.予選

DVD録画による審査  審査員:イヴ・アンリ
DVDはDVD-video形式(注1)になります。

注1:DVD-video形式
DVDフォーラムにて規定された規格で、一般的なDVDプレーヤーで再生可能な録画方式のことを指します。録画方式がDVD-video形式であればパソコン等でディスクの中身を見ると「VIDEO_TS」、「AUDIO_TS」というフォルダがあります。

録画に関する注意事項
  • ホームビデオ、スマートフォンによる録画が可能です。
  • 当コンクールの為に新たに録画したDVDとします。
  • 演奏者全体(頭、腕、手、指)を明確に映した未編集・未加工のものとします。
  • 録画の際、全曲通しでも1曲ごとでも可能ですが、必ず1枚のDVDに録画してください。
  • 課題曲以外の演奏は録画しないでください。
  • 録画場所は自宅やピアノスタジオ・ホール等どの場所でも可能とします。
  • A部門はグランドピアノで演奏してください。B部門に関してグランドピアノでの演奏が望ましいですが、 アップライトピアノでの演奏でも可とします。(A・B部門とも電子ピアノでの演奏は不可とします。)
2.本選

公開コンサート形式
会場:汐留ベヒシュタイン・サロンアクセス
使用ピアノ:C.BECHSTEIN フルコンサートグランドピアノ

  • 本選参加者は36名の予定です。その内、ユーロピアノ特約店推薦枠6名を含みます。

課題曲

審査員(予定)

イヴ・アンリ (ピアニスト、作曲家、パリ国立音楽院教授、2015年ショパン国際ピアノコンクール事前審査員、2016年R.シューマン国際ピアノコンクール審査員、ノアン フェスティバル ショパン イン フランス会長)/河村初音 (ピアニスト、国立音楽大学准教授)/真嶋雄大 (音楽評論家、公益社団法人 日本演奏連盟専門委員)/飯野明日香 (ピアニスト、桐朋学園大学音楽学部、洗足学園音楽大学、東京藝術大学附属音楽高等学校 非常勤講師)/白川ひかり (ドイツ国家音楽教師資格取得、ユーロピアノ株式会社販売促進課勤務、当コンクール事務局)

参加費

  A部門 B部門
予選 10,000円 8,000円
本選 20,000円
  • 提携コンクールでは上記に加え、システム利用料を負担いただきます。
  • 本選会場である汐留ベヒシュタイン・サロンまでの旅費及び宿泊費等は参加者のご負担となります。

表彰等

各カテゴリーの中で1位から3位を表彰し、表彰状およびトロフィーを授与いたします。また特別賞は以下とします。

1.ノアン賞
該当部門 A1もしくはA2より1名 ノアンフェスティバル ショパン イン フランス (公開マスタークラス受講と演奏) 参加の権利
日程 2016年7月21日~7月27日
会場 ノアンのジョルジュ・サンドの館およびラ・シャートル
  • フランスまでの渡航費は自己負担となります。期間中フランス国内旅費、ノアンでの宿泊費・食費は主催者負担です。
2.ショパン・ナイト賞
該当部門 A2もしくはB3より1名 ショパン・ナイトでのコンサートの演奏権利(45分間)
日程 2016年10月16日
会場 アルス城/ノアン近辺で開催(ショパンがジョルジュ・サンドの医師に治療を受けた城)
  • フランスまでの渡航費は自己負担となります。期間中フランス国内旅費、ノアンでの宿泊費・食費は主催者負担です。
3.国際アカデミー参加賞
該当部門 A1もしくはA2、 B2もしくはB3より1名から2名 フランス国際アカデミー(レッスン受講) 参加の権利
日程 2016年8月15日~21日または22日~28日
会場 ラ・シャートル
1週間のピアノレッスン受講と修了コンサートでの演奏
  • マスタークラスの受講費を免除いたします。フランスまでの渡航費及びフランス国内旅費、期間中の宿泊費・食費等は自己負担となります。
4.ノアンパスポート賞
該当部門 B3より1名~3名

ノアン フェスティバル ショパン イン フランス2016のフリーパスポート 贈呈

5.ベヒシュタイン・サロン賞
該当部門 B1より1~3名 汐留ベヒシュタイン・サロンでのイヴ・アンリ教授レッスン無料受講の参加権利
日程 2016年秋以降
  • 尚、保護者や同伴で、受賞者と上記旅行に参加希望される場合は、全てその方自身のご負担となります。

協賛

Nohant Festival Chopin in France

後援

C. Bechstein Pianofortefabrik AG(ドイツ・べヒシュタイン本社)、公益財団法人 日本ピアノ教育連盟

提携申請者

お問合せ

ユーロピアノ株式会社 東京本社ショールーム
〒157-0061 東京都世田谷区北烏山9-2-1ユーロピアノ株式会社 東京本社ショールーム
TEL:03-3305-1211(担当/泰田) Mail:yasuda@euro-piano.co.jp

【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノコンクール > 提携コンクール > 第1回「ノアン フェスティバル ショパン イン ジャパン」ピアノコンクール