当日の流れ

コンペティション(演奏検定)当日
当日の持ち物

参加票、課題曲の楽譜、補助ペダル・足台(必要な方)


当日の進行
(1)受け付け 会場の掲示にて演奏順をご確認ください   (2)審査 当日は会場の係の指示に従ってください   (3)結果発表 実施会場により講評、表彰式または掲示発表となります   (4)交付物受け取り 結果発表後、採点票・賞状などお受け取りください
採点票は地区予選(第一次予選)および地区本選(第二次予選)で交付いたします。全国決勝大会には、採点票はありません。
合格証書は地区予選にて、ソロ部門A2級~F級の合格者に交付されます。

遅刻・欠席
◎遅刻の場合

受け付け時間は厳守してください。受け付け時間は各級、または各級内の「グループ」によって決定され、参加票に記載されています。該当グループの演奏開始予定時刻5分前までに受け付けを完了しなかった場合、演奏は該当グループの最後となり、地区予選においては平均点から、地区本選においては上下カット平均点から0.3点、全国決勝大会では上下カット平均点から3点の減点となります。ただし、全国決勝大会に限り、飛行機もしくは鉄道が2時間以上遅れて受け付け時間に間に合わなかった場合、証明書提示を条件に減点措置はなしとなります(審査時間内に到着して演奏した場合のみ)。

◎欠席の場合

欠席される場合は、必ず事前に本部事務局までご連絡ください。当日の急な欠席の場合、本部事務局または開催実施事務局までご連絡ください。


撮影・録音

ビデオ撮影・録音の可否は地区により異なります。地区一覧にてご確認ください。演奏の録音、ビデオ撮影は、録音・撮影される人の了承を得ており、かつ機材(電源含)を参加者ご自身が用意された場合のみ可能です。当日は係の指示に従い、観覧者の迷惑にならないように心がけてください。ただし、運営上の都合、混雑状況等により、録音・撮影不可とさせていただく場合があります。
※詳しくは参加規定「演奏の著作権・録音など」を参照してください。


補助ペダル・足台
  • 地区によっては、補助ペダル(「フィットペダル」ではありません。)・足台をご用意できるところもあります。ただし、用意された補助ペダル・足台が普段使われているものと異なる場合もありますので、持参されることを推奨します。
  • セッティングについては、参加者ご自身か付添いの方にしていただく場合、会場のスタッフが行う場合など、地区によって異なります。当協会ウェブサイトにて、各地区の補助ペダル・足台の準備状況と併せてご確認ください。

交通・宿泊手配

参加のための旅費・交通費、宿泊費等の一切は、参加者の負担となります。交通機関、宿泊施設、練習室等の手配は、参加者の責任において行ってください。


参加が終わったら...
学校へ報告

地区本選参加者(ソロ部門A2級~F級、デュオ部門)へは、地区本選での演奏後、「学校長宛入選報告書」「報告書提出用封筒」をお渡ししますので、ぜひ学校へご報告ください。学校で表彰されたり、内申書で取り上げられたりすることもあります。また全国決勝大会参加者の通学校へは、本部事務局から8月下旬に全国決勝大会プログラムをお送りしています。

審査員の先生へのお手紙

審査員の先生方へのお手紙(感想・質問等)は本部事務局「審査員担当」へお送りください。皆様からのお便りをまとめて、審査員の先生へ転送いたします。匿名のお手紙やご意見は審査員の先生方へお伝えすることはできませんので、参加地区・級・演奏番号・氏名は必ず記入してください。

【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノコンクール > 当日 > 当日の流れ