ポッツォーリ国際コンクールで、ミラノ派遣オーディション最優秀賞の八木大輔さんが3位入賞!

文字サイズ: |
2017/10/12
ポッツォーリ国際コンクールで、ミラノ派遣オーディション最優秀賞の八木大輔さんが3位入賞!

黒田亜樹先生の主催する「PianoTalents in Milano派遣オーディション」(ピティナ提携コンクール)で最優秀賞、また現地本番でもヤング部門「大賞」に輝いたばかりの八木大輔さんが、このほどイタリアのポッツォーリ国際コンクールにて、史上最年少の13歳で第3位入賞を果たしました。

以下、コンクールの結果です。

2017年10月4日午前8時(日本時間)現地発表
開催場所:イタリアロンバルディア州セレ―ニョ サンロッコ劇場

  • なし
  • KLIUCHEREVA ELIZAVETA(ロシア)
    TROLESE AXEL(イタリア)
  • 八木大輔(日本)

ポッツォーリ国際コンクールは、イタリアの作曲家教育者として音楽家の育成に大きな功績を残したエットーレ・ポッツオーリをたたえ、彼の出身地で長く続いているコンクールです。
1959 年に始まり第一回の優勝者はマウリツィオ・ポリーニ。ヨーロッパにおける伝統ある重要なピアノ国際コンクールの一つであり、日本人としては東誠三さんがかつて優勝しています。今回の審査委員長はドミトリ―・バシキロフ。

年齢制限は上限が 35歳まで。 八木大輔(13歳)さんは、全受験者の中でも最年少でコンクール開催前から審査員、聴衆の注目を集めていました。
審査員委員長のドミトリ―・バシキロフは、ショパンコンクール覇者ダン・タイソンの指導者としても知られますが、「DAISUKE は真の才能だ!」と絶賛。コンクール開催中に 13歳の少年は町中の人気者になり、カフェに入ってもサインを求められ、会場では写真撮影のリクエストが殺到しました。

■ 八木大輔さんプロフィール
2003年11月21日神奈川県伊勢原市生まれ。4歳よりピアノをはじめる。これまでに藤井麻衣子、石井理恵、黒田亜樹に師事。2017年2月ミラノ派遣オーディション最優秀賞、同年 6月ミラノピアノタレンツコンクールで大賞および聴衆賞受賞。現在港区芝浦在住。港区立白金の丘学園白金の丘中学校 2年在学中。
■ 八木大輔さん自身のコメント
まさか、入賞するとは、全く思っていませんでした。今回の入賞を糧にますます頑張って行きたいと思います。

【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノコンクール > ニュース > > ポッツォーリ国際コン...