9/24ヴェロニク・ボンヌカーズ先生(エコールノルマル教授)特別レッスン聴講募集

文字サイズ: |
2017/09/12

ボンヌカーズ先生エコールノルマルの若き名教授、ヴェロニク・ボンヌカーズ先生が2015年以来の来日となります。演奏家としても一線で活躍する先生ならではの、演奏家目線ながらそれを分かりやすく提示する親身なアドバイスと、ロマン派や近現代作品への真摯でごまかしのないアプローチで、過去2回、非常に充実したマスタークラスを開講してくださいました。貴重なマスタークラスの機会を公開いたします。ぜひご聴講ください。

日程:2017年9月24日(日)時間割は下記
会場:<東音>ホール(ピティナ本部事務局内)(JR巣鴨駅南口徒歩すぐ)⇒ 地図
主催:公益財団法人福田靖子賞基金
協力:ピティナ
通訳:藤本優子先生(フランス語)

聴講料:1日当たり3,000円(1日のうちではどの枠でもご覧いただけます)

受講生と曲目:下方に記載

★申込方法
メールタイトルを「9/24ボンヌカーズ先生レッスン聴講」とし、氏名、希望人数、メールアドレスまたは電話・ファックスを明記の上、メールをevent★piano.or.jp(★を@にかえてください)までお送りください。また当日のご来場も歓迎いたします。ただし、当日はおつりのご用意がないので、3,000円(1人あたり)をおつりのないようにお持ちください。

★受講生と曲目
10:30- 三上結衣 (18歳、2015福田靖子賞選考会第3位)
ショパン:ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 Op.11

11:30- 沢田蒼梧(18歳、2005ピティナG級金賞) 
プロコフィエフ:ピアノソナタ第7番変ロ長調 Op.83 「戦争ソナタ」

13:00-14:00 休憩

14:00- 古海行子(19歳、2016ピティナG級金賞)
ショパン:ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 Op.11

15:00- 渡邊晟人 (17歳、2014ピティナF級金賞)
ラヴェル:クープランの墓 より プレリュード、フーガ、トッカータ

16:00-16:15 休憩

16:15- 太田糸音 (17歳、2016ピティナ特級銀賞)
ラヴェル:夜のガスパール より 「スカルボ」

17:15- 黒木雪音 (18歳、2017ピティナG級金賞)
ショパン:スケルツォ第3番 嬰ハ短調 Op.39

18:15頃終了予定


※曲目および受講生は、都合により予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※時間は、進行によって多少前後することがあります。


【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノコンクール > ニュース > > 9/24ヴェロニク・...