コンチェルトを演奏して自分を表現しよう!

文字サイズ: |
2015/12/04
title

2015年度ピティナ・ピアノコンペティションにて実施した「2台ピアノコンチェルトA・B」が、2016年度より「コンチェルト部門(ピアノ伴奏)」としてリニューアルします!
今や、コンチェルト(協奏曲)は「国際コンクールでファイナルに残った人が演奏する曲」ではなく、自分が好きな作曲家をより突き詰める、一つの重要な要素でしょう。
今年度受賞者は、来年5月5日(木・祝)にオーケストラとの共演で褒賞として演奏されます。
また、コンチェルトが演奏できるステップをご紹介します。
ぜひ、大好きな作曲家のコンチェルトをソリストとして演奏し、ご自身を表現してください。

表紙画像
今年度受賞者よりメッセージ
太田 糸音さん 2台ピアノコンチェルトA 第1位

"憧れのピアニストの方と演奏させて頂くことで、想像していた音楽よりももっと広がりや深さのある演奏になっていくことを肌で感じました。その方のピアノと音楽への溢れる想いや大好きなのだという気持ちに直に触れることで、自分自身のピアノに対する向き合い方、取り組む姿勢についてもっと真摯な態度で臨まないといけないということも学びました。"

指導者インタビュー (会報 No.323より)
武田真理先生(正会員) コンチェルト部門は、自分よりも高いレベルの人と組み、より良い影響を受けて成長できる機会でもあります。太田さんは憧れの先輩鯛中卓也君に、浦井優穂さんは私と共に指導してくれている奥村百合名さんに伴奏をお願いし、二人ともピアノで素晴らしいオーケストラの伴奏をしてくれました。コンチェルトもアンサンブルである事には変わりません。オーケストラのスコアをソリ ストもよく勉強して、ピアノ伴奏の中にオーケストラの音をイメージすることは大切です。また今回の2 台ピアノコンチェルトAでは課題曲が決められていたため、きちんと古典に向き合えたことは良かったと思います。早いうちからコンチェルト、室内楽等ひっくるめて勉強していくことは、ソロの成長にも繋がりますので、ピアノ学習者にとって不可欠なことだと思います。
決勝大会の演奏
モーツァルト◎ピアノ協奏曲第20番 ニ短調 K.466 第1楽章
角野 隼斗さん 2台ピアノコンチェルトB 第1位
指導者インタビュー (会報 No.323より)
角野美智子先生(正会員) アンサンブルとしては、高校生の頃からジャンルを超えた様々な音楽や、色々な楽器との合わせを楽しんできたことも、今回生かされたように思います。普段のアンサンブルでの担当は、「相手に合わせる」「縁の下の力持ち」といった要素が強いのですが、今回のようなコンチェルトの場合は、「合わせる」ことプラス、ソリストして自分が音楽の流れを引っ張っていくこと、その為にはソロパートだけでなく、作品全体に目を向けていくことが大切なのだと学んだようです。
決勝大会の演奏

国内外で数々のコンチェルトを演奏されてきたピアニスト・赤松林太郎先生(正会員)よりメッセージを頂きました。

赤松林太郎

"扇型に広がるオーケストラの前で、グランドピアノがその大きな蓋を開いた瞬間から、豊穣に鳴り響くハーモニーの世界が始まります。
天の川から音符が降り注いでくるかのようなモーツァルト。弓が弦をこするたびに、熱い鉄を打つ火花がほとばしるベートーヴェン。
クラリネットやチェロに声を与えて、最愛の妻に寄せる想いを歌うシューマン。ホルンにウィーンと人生の郷愁を語らせるブラームス。
子供の魔法にかかったかようなオーケストラを操るラヴェル。大地をふるわせ黄金の鐘で頌栄を歌い上げるラフマニノフ。
数多の作曲家がオーケストラの広大なカンバスに魅了され、88鍵を駆け巡る指とともに、思い思いのロマンを描き上げました。
2016年、皆でコンチェルトの世界の扉を開きましょう!"

2台ピアノコンチェルトA・B 受賞者による入賞者コンサート(オーケストラ伴奏)

2015年度ピティナ・ピアノコンペティション2台ピアノコンチェルトA・B金賞受賞者の2名に加え、特級グランプリの篠永紗也子さんも演奏されます。

201655日(木・祝)
13:00開演 (13:45終演予定)
上野学園大学メモリアルホールアクセス

共演:サン=オートム室内オーケストラ

◆料金
小人(小学生以下):無料 / 大人(中学生以上):1,500円

  • ただし大人1名につき小人2名まで入場可
  • 4歳から入場出来ます。
Program
  • 太田糸音 プロコフィエフ:ピアノ協奏曲 第2番 ト短調 第一楽章 Prokofiev : Piano Concerto no.2 g-moll 1Mov
  • 角野隼斗 ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 第一楽章 Rachmaninov : Piano Concerto no.2 c-moll 1Mov
  • 篠永紗也子 シューマン:ピアノ協奏曲 イ短調 第一楽章 Schumann : Piano Concerto a-moll 1Mov

また、コンチェルトを実演できる(ピアノ伴奏)ワークショップも開催いたします。

201655日(木・祝) 14:30開演 (16:30終演予定)
上野学園大学本館
  • ワークショップ詳細については近日ホームページにて公表いたします。
コンチェルトを演奏できるステップをご紹介
2015日田ステップ

ピティナ・ピアノステップでも、コンチェルトをオーケストラ(小編成)と演奏できる地区があります。すでに今年度開催をした地区と、これから開催する地区を、ご紹介いたします

開催が終了した地区
地区 日程 会場 実施レポ
新宿コンチェルト 5月5日(火・祝) 牛込箪笥区民ホール
次回は、2016年5月5日(木・祝)上野学園大学メモリアルホールで開催決定!(アドバイザー: 秋山徹也、播本枝未子、横山幸雄各先生)
参宮橋 9月23日(水・祝) 国立オリンピック記念青少年総合センター
次回は、2016年9月25日(日) 国立オリンピック記念青少年記念総合センター 小ホールで開催決定!
姶良 9月20日(日) 加音ホール 小ホール -
次回は、2016年9月18日(日)姶良市 加音ホール (小ホール)で開催決定!
掛川9月 9月27日(日) 掛川市美感ホール -
福岡南 10月4日(日) ミリカローデン那珂川 -
日田 11月23日(月・祝) パトリア日田 小ホール
これから開催する地区
地区 日程 会場
醍醐 2016年2月22日(日) 京都市醍醐交流会館
アドバイザー:土屋美寧子、内藤晃、丸山京子各先生

ピティナ・伴奏者紹介では、室内楽やコンチェルトの伴奏をしていただく会員の先生を紹介しています。
(※場合によってはご希望に添えない可能性があります。ご了承ください。)

伴奏者紹介ロゴ

【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノコンクール > ニュース > > コンチェルトを演奏し...