将来へつながるチカラを育てるコンクール活用法

文字サイズ: |
2015/04/15
ピアノを習うとどうなるの?
本番力
人生で必要な「本番力」につながるチカラ
石黒加須美先生

学力には、計算ができる、漢字が読めると言った、テストの点数で表すことのできる「見える学力」と、協調性、集中力、表現力といった人間力とも言うべき「見えない学力」があります。その見えない学力の鍛え方は、実はピアノのレッスンの中に詰まっています。楽譜を見る、考える、イメージを膨らませる、音を聴く、指を動かす...といった目、頭、耳、手を使った複合的な力の訓練ができますが、さらにコンクール等のステージ経験を積むことで、それらの力をより深いところで鍛えることができる他、ある目標に向かって練習計画を立てる「計画力」や、日頃の練習の成果を大事な場面で発揮できる「本番力」を養う絶好の機会となるでしょう。ステージ経験を積むことは、何度も「計画」→「本番」という流れを繰り返すことができます。本番を何度も経験していると、時にはうまく成果の出せない時もあることでしょう。でも、そこで落ち込むことも、怒ることも必要ないのです。そういう失敗も含めた本番を繰り返していくことで、人生の中で「ここぞ!」という大きな節目の場面で、力を発揮できる本当の意味での「本番力」が鍛えられていくことと思います。

石黒加須美先生:ピティナ一宮ステーション代表)
人格形成
人間形成に役立つチカラ
江崎光世先生

コンぺを受けることには、ピアノが上手くなることだけに止まらない、人間形成上の大きな効用があります。「ひとつの目的に向かって物事に真剣に取り組むプロセスの大切さを、人生経験として教えたい」という思いで、私はコンペを活用しています。コンペでは限られた期間の中で勉強し、他の人の演奏も聴くことができます。人の演奏を聴いて学ぶというのはとても大きなことです。同じ曲でも解釈が一通りでないこと、使用している楽譜によっても違いが出ることを知るきっかけとなるでしょう。何より、目的に向かって進むときに如何に集中しなくてはいけないかを学び、試行錯誤しているうちに、自分の長所短所が全部わかるようになります。コンペはともすれば受験者のマイナスの経験にもなりうるものですが、そうではなく、「人間形成に資する体験として生かし尽くす」気構えで臨んでいます。

江崎光世先生:コンペティション課題曲選定委員長)
プロセス
目標に向かうプロセスを習慣化するチカラ

コンペにA2級から取り組むことで、演奏する習慣や、目標に向かって学ぶ力が、導入期から身に付きやすくなるでしょう。私の教室でも全員コンペに参加していますが、目標を設定し、他の人の頑張りも見ることで、謙虚な気持ちで努力できる 絶好の機会です。競争の世界だけれど、自分の学びの場としてこのステージがある、ということを生徒にしっかり説明し、各自が理解して取り組むことが大事ですね。このプロセスを毎年繰り返すことが、生徒一人一人の成長につながります。導入期から習慣化できると、上級まで無理なく継続しやすくなりますので、「入口」というのは重要なポイントです。

藤原亜津子先生:ピティナ龍ケ崎ステーション代表)
社会人
社会人になっても生きる、
コンペ参加経験で培われたチカラ
趣味で楽しむ礎を作ってくれたコンペの課題曲

 幼いころは、同じ級に出ている上手な子の演奏を聴いて自分も頑張ろう!と思ったり、自分よりも上の級の課題曲を 聴いて、自分も弾きたい!と思っていた記憶があります。これまでの参加を振り返ってみても、コンペの課題曲は勉強になる曲や魅力的な曲が多く、弾いてこられて良かったと今でも思っています。今はグランミューズ部門に参加しているので自分の好きな自由曲を選んでいますが、大人になって好きな曲を自由に弾けるのは、それまでに課題曲で培ってきた基礎があってこそです。

"真剣勝負"の経験は今も仕事に役立っています!

 国内外の学会発表の際には、コンペの経験が本当に役立っていると感じます。それは舞台度胸に限らず、本番に臨む気構えやスケジューリングにも言えることです。自分のやってきたことを人前で披露することがどれだけ難しいか、また結果を出すためにはどれだけ準備しなければならないかを、コンペでの真剣勝負を通してよく分かっていましたから。いつまでに譜読みをして、いつまでに弾けるようにして、いつまでに音楽に味付けをして熟成させて...とスケジューリングしてきた経験は、学会発表の準備や論文執筆の際にも、いくらでも応用できます。現在も複数のプロジェクトを同時進行で受け持っていますが、それもハノンもバッハもショパンも...と、長年コンペの準備で複数の曲を同時に練習し続けてきたからこそできることだと思っています。


【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノコンクール > ニュース > > 将来へつながるチカラ...