第40回ピティナ・ピアノコンペティション特級
  • セミファイナル 8月18日(金)
  • 第一生命ホールアクセス
  • ◆ 全席自由席 一般 1,500円/ピティナ会員・学生1,000円
    2017年度コンペティション予選参加者 500円
    • 途中入場可
    • 聴衆賞投票なし
  • ファイナル 8月21日(月)
  • 第一生命ホールアクセス
  • ◆ 全席指定
    1F席
    一般 3,500円/ピティナ会員 3,000円/学生 2,500円
    2F席
    一般 3,500円/ピティナ会員 3,000円/学生 2,500円/
    2017年度コンペティション予選参加者 2,000円
    ※2階席は、2017年度コンペティション予選参加者・付添者の方限定となります。
  • 指揮:渡邊一正 オーケストラ:東京フィルハーモニー交響楽団


チケットについてのご連絡

◆8/18(金)セミファイナル チケットの事前予約は終了しました。会場受付にて10:00より当日券を販売いたします。
なお、予選参加者割引は当日券ではご利用できません。予めご了承ください。  

◆8/21(月)特級ファイナル キャンセル待ちを含めチケットの受付は終了しました。
当日券の販売予定はございません。たくさんのご予約ありがとうございました。

◆お渡し方法 《8/9(水)までのご予約》 全て郵送させて頂きました。
《8/10(木)以降のご予約》 お取り置きの上、当日受付にてお渡しさせて頂きます。

インターネットで、演奏・表彰式をライブ中継!
YoutubeLiveで配信予定!
  • 8/18(金) 10:15~(予定) セミファイナル
  • 8/21(月) 17:45~(予定) ファイナル
  • 8/22(火) 14:00~(予定) 表彰式
  • お使いのインターネット環境によっては視聴できないことがございます。

主催:一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)/後援:東京都、中央区、株式会社 音楽之友社

特級とは

毎年全国からのべ4万人以上が参加する、世界最大規模のピアノコンクール、「ピティナ・ピアノコンペティション」。「特級」はその最高峰に位置し、音楽大学の学生を中心とした優秀な若手音楽家たちが参加しその才能を競い合う、国際コンクールの登竜門ともいえる部門です。
特級のセミファイナル(準決勝)とファイナル(決勝)ではハイレベルな熱演が繰り広げられ、コンクールでありながら毎年沢山のお客様が演奏を聴きに来てくださいます。

ファイナルは全席指定席になりました
クリックで拡大

ファイナルでは右図の指定席の範囲から先着順で予めお好みの席をお選び頂けます。チケット予約ページ上で空席状況をご確認頂くことが可能です。

  • なお右図中、緑色の席は予選参加者割引の方のみご購入いただけます。
過去の演奏曲目の紹介

グランプリ獲得者の特級にかける思いと、これまでのファイナリストたちによる演奏をご紹介いたします。

尾崎 未空
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲 第3番
今回のプログラムに取り組んでいる間に、初めての作曲家や新しい曲想の音楽に興味を持ったり、今後もっと深めていきたいと思う面を見つけたりと自身についての発見も沢山ありました。毎日練習を続ける中で新鮮な気持ちを保つのはとても難しいことですが、今までにない音楽への喜びや探究心を持ってこの期間を過ごせたことがとても嬉しかったです。この先自分で切り開かなければならないこともまだまだ多くありますが、前向きな気持ちと共に取り組めた今回の経験はこれからの土台になると思います。
そして一番思い出に残ったのはやはり最後の協奏曲でした。
ファイナルで演奏したプロコフィエフの協奏曲第3番はオーケストラとピアノのどりたにも魅力の詰まった曲ですが、合わせてみて初めて気付く難しいところも多くありました。しかし打ち合わせやリハーサルのときに指揮者の岩村先生が心ののぐれるようなアドバイスで背中を押して下さり、少しずつ一体感を感じるようになって、本番ではオーケストラと共演することを心から楽しめました。舞台の上で最後は名残惜しくなるくらい思い出に残るステージになりました。(2016年結果特集号より引用)
杉本 直登
ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲
篠永 紗也子
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第1番 (改訂版)
私が特級に挑戦したのは、今回で2回目でした。初めて挑んだ昨年は、セミファイナルまで進出することができたのですが、準備不足から曲が間に合わず、悔しい思いをしました。「もう一度あの舞台で、今度こそ自分の音楽をしたい!」という強い気持ちで、今年再度チャレンジをしました。しかし、去年も経験していた特級ではありますが、とにかく国際コンクール並みの過密スケジュールと曲数の多さに、今年も大変苦労しました。何度も「どうしよう、間に合わない...」と挫けそうになりましたが、先生方が最後まで諦めずに情熱的に御指導して下さったおかげで、本番はまだまだ課題はたくさんありましたが、今ある私の全力で弾ききることが出来ました。先生方には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
また、ファイナルにおいて、オーケストラの経験がほぼ無い私はたくさんの方にご迷惑をおかけしてしまいました。温かい包容力でどんな時でも励まして下さったマエストロの渡邊先生と、素晴らしい東京シティ・フィルの皆様、そして何より、会場やネット配信で演奏を聴いてくださった全ての皆様のおかげで、一生忘れることのない最高の舞台を踏むことが出来ました。(2015年結果特集号より引用)
矢野 雄太
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番
山﨑 亮汰
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲 第3番
無事に二次まで通過する事ができ、その後セミファイナルまでの約二週間、50分のプログラムと30分のコンチェルトを仕上げなければなりませんでした。その大変さは相当なものであり、特級の凄さを実感しました。
先生方のご指導を頂きながら、僕は残りの全ての日数を全てピアノにささげ、練習に明け暮れました。一日一日がこんなに短く感じたことはありませんでした。
そしてついに最初の目標であったファイナリストに選ばれ、僕にさらなる目標が出来ました。オーケストラとの初めての打合せやリハーサルはとても貴重な体験でした。
指揮者の岩村先生やオーケストラの皆様、先生方に励まされ、残りの二日間、僕は自分に出来ることを全てやりました。そして迎えた本番、僕は、初めてのオーケストラとのコンチェルトを楽しもう、ファイナリストとして自身を持って演奏しよう、そう思い演奏しました。そのステージは僕の一生の思い出となりました。(2014年結果特集号より引用)
中川 真耶加
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲 第2番
浦山 瑠衣
ショパン:ピアノ協奏曲 第1番
この度、3度めの挑戦で特級グランプリを頂けた事は素直に嬉しくとても光栄に思います。1度目は高校生の時でした。ファイナルの舞台がオーケストラとの初共演だったので今でもその緊張を鮮明に思い出します。2度目は大学2年生の時、将来への不安と悩みで悶々としていた時期で、実は一次予選で敗退してしまいました。そんな過去2回に比べると今回は飾らない自分を観ていただこうと、力まずに余裕を持って挑むことができたように思います。特にファイナルでは、暖かく迎えてくれた聴衆の方々と指揮者の渡辺一正先生、そしてオーケストラの皆様と一体になって、一瞬の高揚感、感動をステージ上で味わえたことを本当に嬉しく思っています。(2013年結果特集号より引用)
中川 真耶加
ショパン:ピアノ協奏曲 第1番
  • どの方もすばらしい演奏でした!オケも力強かったです! とても楽しく聴かせていただきありがとうございました。
  • 素晴らしいコンクールです。youtubeにタイムリーにUPされるのもありがたいです。 若きピアニストが創り出す感動を直接観ることの出来る場を設定して頂きありがとうございます。
  • 全ての演者 奏者達の熱い演奏が聴けてとても胸をうたれました。
  • それぞれの出演者、個性をだしていて、とてもよかったです オーケストラもとてもよかったです!!
  • はじめて特級ファイナルに来ました。生で聴くと迫力もありとても良かったです。
  • ファイナルは本人の演奏、オーケストラとの調和、ピアノのコンディション、選曲、ありとあらゆるものが 相まって、1曲を織りなし、熱い気迫とともにこちらを揺るがすのだと感じました。毎年こちらも高められます!!
  • 生で聴くと、動画で聴くのより何倍も楽しかったです。 1人1人の音色や迫力に感動し、刺激を受け、自分も頑張ろうと思いました。
  • 初めて特級を聴きました。本当にすばらしかった!ピティナ全国の締めくくりとして最高です。
チケットご購入についての注意事項
  • Web申込のお支払方法はクレジットカードのみとなります。
  • チケット料金の他に、1回のお申し込みにつき手数料324円を頂戴いたします。
  • ご購入手続き完了後の払い戻し、変更は原則的にお受け出来かねますので、予めご了承下さい。
ご購入後の確認方法とチケットのお渡しについて
  • お手続き完了後、ご入力頂いたメールアドレス宛に「お申込完了メール」をお送りさせて頂きます。
  • お問い合わせの際には、同メール記載のお申し込み番号が必要となりますので、大切に保管して下さい。
  • 8月9日水曜日までにご注文いただきましたチケットについては順次発送させていただきます。
    それ以降に承りましたご注文につきましては、当日のお渡しとなります。
会員・学生価格でお申し込みの皆様へ
  • 会員・学生席をご購入の方は、当日必ず、会員証・学生証をご持参下さい。ご提示をお願いする場合がございます。





ホーム > ピアノコンクール > 関連イベント > 2017特級 > 2017特級