ピアノ伴奏で協奏曲にチャレンジ!

ピティナ・ピアノコンペティションでは、今年もピアノ伴奏の「コンチェルト部門」を開催いたします。 東京と大阪で実施される予選を通過した方は、第一生命ホールで行われる全国決勝大会に進出します。 全国決勝大会で入賞された方への褒賞は、オーケストラとの共演。 昨年度の受賞者は、2017年5月5日(金・祝)上野学園大学石橋メモリアルホールにて、 サン=オートム室内オーケストラとコンチェルトを共演します。

1参加資格・課題曲
参加資格 課題曲
コンチェルトA 年齢制限なし 以下の鍵盤楽器のための協奏曲から任意の1つの楽章
J.S. バッハ、ハイドン、W.A. モーツァルト、ベートーヴェン(第1 番または第2 番)のピアノ協奏曲
コンチェルトB 年齢制限なし
以下のピアノ協奏曲形式の作品から任意の1 つの楽章
  • ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第3番~第5番
  • メンデルスゾーン:ピアノ協奏曲 第1番
  • シューマン:ピアノ協奏曲 イ短調 Op.54
  • ショパン:ピアノ協奏曲 第1番、第2番
  • リスト:ピアノ協奏曲 第1番、第2番
  • サン・サーンス:ピアノ協奏曲 第2番、第4番、第5番
  • グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 Op.16
  • チャイコフスキー:ピアノ協奏曲 第1番
  • ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第1番(改訂版)、第2番、第3番
  • ラヴェル:ピアノ協奏曲
  • バルトーク:ピアノ協奏曲 第2番、第3番
  • プロコフィエフ:ピアノ協奏曲 第2番、第3番
  • 他部門との併願可能。コンチェルトA・B の併願は不可。2 地区まで参加可能。
  • ソロパートのみが審査対象となります。伴奏者はご自身で手配してください。
  • 予選、決勝とも、オケパートのみの序奏を省略・短縮して演奏してかまいません。ただし間奏は省略してはいけません。省略・短縮は採点には影響がありません
ピアノの配置
コンチェルトA・Bとも並列のみです
2開催地区(予定)
  • 下記の日程・会場はいずれも予定です。
    未定情報を含めたすべての決定内容は、2017年3月1日に当協会ウェブサイトにて発表いたします。
地区予選
地区名 地区番号 開催日 会場 申込締切日
(必着)
コンチェルト(東京1) 6901 7月25日(火) かつしかシンフォニーヒルズ アイリスホール 6月12日(月)
コンチェルト(東京2) 6902 8月4日(金) かつしかシンフォニーヒルズ アイリスホール 6月12日(月)
コンチェルト(大阪) 4430 8月3日(木) 豊中市立アクア文化ホール 6月12日(月)
全国決勝大会
開催日 カテゴリー 会場
8月19日(土) 第一生命ホール 予選通過者に通知
  • 予選のWebエントリーは、最大で申込締切日2日後の水曜日15:00まで可能です。(定員になり次第、その日を待たずに締め切ります)
3参加料
カテゴリー 一般 指導者割引 会員割引
地区予選
コンチェルトA ¥20,000 ¥19,000 ¥18,000
コンチェルトB ¥26,000 ¥25,000 ¥24,000
全国決勝大会
コンチェルトA ¥30,000 ¥29,000 ¥28,000
コンチェルトB ¥36,000 ¥35,000 ¥34,000

音楽をしっかり支え導いてくれる伴奏者や2台ピアノでの練習場所の確保はなかなか難しいものです。ピティナでは、アンサンブル経験豊かなピアニストによる2回の練習・指導とリハーサル会場の準備までをセットにした「コンチェルト部門伴奏者紹介」プランをご用意します。2017 年4 月1 日(土)よりピティナのウェブサイトにてご利用いただけます。
※当企画へのお申込みは、審査には影響しません。

ホーム > ピアノコンクール > 申込方法 > コンチェルト部門