8.免責事項・個人情報の利用目的

8免責事項・個人情報の利用目的
コンペティション免責事項

以下、主催者である一般社団法人全日本ピアノ指導者協会を「ピティナ」、ピティナ・ピアノコンペティションを「当コンクール」と記載します。なお、「ピティナ」は一般社団法人全日本ピアノ指導者協会本部事務局およびコンペティションを運営する各実施事務局も含むものとします。

(1)
参加者は、当コンクールに申し込みを表明し、申込書を提出した時点で、ピティナ・ピアノコンペティション参加要項および、ウェブサイトに記載された当コンクール参加規定、並びに本免責事項に同意したものと見なします。
(2)
ピティナは、参加者が当コンクールに参加するにあたって発生した参加者間および参加者と第三者との問題について、一切の責任を負いません。参加者の行為により、ピティナまたは第三者(会場運営者、見学者等)に対し損害を与えた場合、損害を与えた参加者本人の責任および費用をもって解決するものとします。
(3)
ピティナは、当コンクール会場において生じた盗難・紛失、販売上のトラブル、駐車場を含む会場内での事故等に関して、一切の責任を負いません。これらの問題は、当事者本人の自己責任もしくは当事者間で解決していただきます。
(4)
ピティナは、記録として当コンクール会場内の撮影をすることがあります。その他、ピティナの許可の下に、マス・メディアが取材のために会場内を撮影することがございます。
(5)
当協会ウェブサイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、ピティナは、利用者が当ウェブサイトの情報を用いて行う一切の行為について、責任を負いません。

個人情報の利用目的

参加申込時に登録された個人情報につきましては、当協会の個人情報保護方針に基づき、適正に管理・利用させていただきます。参加申し込みに当たっては、下記の利用目的をご覧ください。当協会では、ピアノ指導者およびピアノ学習者へのより良いサポートを目指し、皆様に有益な情報を提供するためにDM等で案内を送付させていただく場合がございます。DM等がご不要の場合は、別途ご連絡を下さいますようお願いいたします。

当協会は、当協会の事業活動において、個人情報を以下の目的のために利用いたします。
当協会の保有する個人情報は以下の事業で利用いたします。
コンクール事業(ピティナ・ピアノコンペティション、日本モーツァルト音楽コンクール)
ステップ事業(ピティナ・ピアノステップ)
セミナー事業(指導セミナー、フェスティバル、課題曲セミナー、指導者検定、研究論文・レポート募集など)
コンサート事業(入賞者記念コンサートなど)
会員サポート事業(会報誌発行、教室紹介、休業補償制度、割引サービスなど)
外部提携事業(提携コンクールなど)
当協会の保有する個人情報は以下の目的で利用いたします。
コンペティション、ステップ、指導者検定、各種セミナー等、イベントにおける参加申込受け付け手続き、必要書類の送付、その他の諸対応
チケットの販売、および会員サービス等の提供、お申込受け付け、必要書類の送付など、その他の諸対応
各種イベント、セミナー等の企画・運営管理、その他の諸対応
会員、参加者等からの各種お問い合わせ、申し込み・資料請求等に対する回答、その他の諸対応
各種イベントに関する、当協会会報・ウェブサイト等での情報の掲載、新聞・雑誌等への各種リリースへの掲載
役員・委員・組織運営者、審査員・アドバイザー・各種講師等の選考、および会報等の取材先の選定・依頼
プレゼントの当選、作品公募および採用等のご本人への通知・発表、ならびに景品・商品・謝礼の提供、その他の諸対応
緊急時の当協会よりの連絡・問い合わせその他の諸対応
当協会が適当と認める範囲でのイベント、セミナー等に関する情報のお知らせ、DM等の送付
アルバイト・採用説明会等に関する必要事項の連絡・案内、その他の諸対応
当協会の活動の促進を目的とした情報交換、および当協会事業の営業
当協会定款第4条に定める目的を達成するために必要な事業の推進および事業の改善のための会員分布・動向の調査、ならびに分析のため
当協会の活動の促進を目的とした、第三者への個人情報の提供
契約または法令等に基づく当協会の義務履行および権利の行使その他、これに付随する諸対応

※上記各目的に付帯する事項
※ピティナ・ピアノコンペティションに参加申し込みをされた方は、利用目的に同意があったものとして適切に処理させていただきます。

【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノコンクール > 概要 > 8.免責事項・個人情報の利用目的